FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

ぼくちん、滑れるようになったよ!

Category: 練習  

1月23日、パイロンを並べて早朝練習をしました。このところ目立った進歩はないです。脛の筋力がついたり、間接の柔軟性が出てこないとど~しょうもない感じ。



11:00ごろから、ぼくちん(※)がマイシューズで待望の初滑走。先週(17日)姉ブーツを借りての練習では、立っては転びの繰り返しでした。終わりごろにようやく、[V字スタンスで立たせる]⇒[父が向き合い、3,4m後ずさり]⇒[ここまでおいで]方式で、小刻みに進ませ、転ばずに歩けるようにはなってきました。



今週も、前回のおさらいで芝生の上を歩くところから。芝生の上では歩けても、路上に出るとやっぱり転びます。まだちょっとバランスが取れていない感じ。[ここまでおいで]もやってみましたが、先週と違って左足が全然動かずに右足だけで漕いでいるような形に。少々弱気の虫も顔を覗かせてきたので、気分を変えて近所をお散歩してみることにしました。まず、「他の人や車が来たら教えて」と言って、お姉ちゃんに少し先を行かせます。その後を卜(ぼく)が後進しながら、ぼくちんの手を引いてゆっくり進みます。ぼくちんの足が平行に揃ってくると「足はVの形だよ~」といって正しながら、たまによろけて転びそうになるのを支えながら。だんだん安定した感じになってきたらたまに繋いでいた手を放してみたりしながら、で、午前中の練習は終了。



(今日はもうおしまいかな~?)と様子を窺っていると、15:00ごろになってまた「やる」と言い出したので表へ出ました。しばらく歩いたりしているうちに、あまり転ばなくなってきたような気が。いや、気のせいではなく、転ばなくなってきました。しかも、どこまでも進めそうな感じに。



「じゃあ、一周してみようか」と言って一周することに。一周というのはウチの前の道を行って最初の路地を左、次の路地を左、次の突き当りを左、次の曲がり角を左、で百数十m。ぼくちんはこれを一度も転ばずにゴール!「やったねー、スゴイすごい!」本人もなんかコツをつかんだのが嬉しくて「もう一周してみる」で、結局そのままグルグルと四周しました。



「子どもは早い」とは言いますが、ホントに早いですねぇ。午前中にはまだ(これは、もう少しかかりそうだなぁ・・・)なんて思っていたらあっという間です。滑れるようになると楽しいんですよ。夕焼け小焼けの鐘(市役所の放送)が鳴るまで、夢中で遊んでいました。一度身に付けた、この「スケート感覚」は将来必ず彼の役に立つ時が来るでしょう。



※ぼくちん・・・卜(ぼくの息子。5歳♂


スポンサーサイト




« »

02 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS