FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

風ニモマケズ

Category: 練習  

2月6日の土曜日は、とても風の強い日でしたが、上尾のさいたま水上公園駐車場へ。



14時半頃に卜(ぼく)らが着いたときには一組(父母+子どもふたり?)の家族が滑っていましたが、強風と寒さで心が折れたのか、程なく撤収していかれました。



靴を履きながらも「これはムリか~?」と言う卜に、子どもたちは「やる!やる!」と、ずいぶん乗り気です。いざ滑ってみると、向かい風では進むのにも苦労するし追い風では立っているだけで漕がずとも進む状態。



そんな状態のなか、子どもたちの要求は『コガモ幼稚園』>_<



しばらくコガモにつきあったあと、「飛ばされるかな~?」と思いつつもパイロンを並べてみました。二枚重ねならなんとかもちそう。(でも、やはりその後何回か風に飛ばされたんですが)



15時半くらいになって、Franceさんが奥さん(CHAKAさん)とやってきました。CHAKAさんに「AGO(※注)へ向けてですか?」と聞かれましたが「いえいえ、まだ始めたばかりで基礎技も全然なんです」と、卜。



そんな会話を交わしつつ「最近卜がやっていること」を説明すると、レギュラー側だけでなくグーフィーも練習するとよいこと、Tストップで高速からでも確実に止まれるようになること、などを教えていただきました。また、ワンフットの練習もすすめられました。ワンフット強化が他の技(たとえばスネークの漕ぎ)にも繋がる重要な要素だとか。とにかく「片足に乗れるようになる」ことの大切さを説かれました。Linom(娘)にも、最近始めたパラレルの左右切り替えしでの膝の屈伸など教えていただき、他にもバックワードスケーティングで後方へ向くときの半身の姿勢と止まり方(スライドストップ)、を父娘ともども教えていただいたりで、寒い中来たかいがあったなぁ、と。



別れ際にも「最近の土日は、誰かしら滑っている人がいると思いますんで、また来てみてください」「わからないことがあったら何でも聞いてください」と言われたんですが、問題はチト遠いということかなぁ。



この日はあまり考えずに17BPと交差する愛宕の交差点を通過して来たこともありますが、ウチから一時間以上かかってしましました。



・・・とか言いながら、翌日はもっと遠い、あの場所へ(^^;



※AGO・・・AGOカップ。3月にさいたま水上公園駐車場で開催予定のスラロームイベント。詳細はT2K FIRES Blogとかmixiのコミュで。


スポンサーサイト




« »

02 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS