FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

ウィールとベアリング

Category: 日記・エッセイ・コラム  
スラロームの練習をする際にも足首の良く曲がるROLLERBLADEの方を履くことが多くなっていたんですが、こないだHypnoのウィールを交換して以後はHypnoにばかり乗っています。

以前は、ロッカード状態にすることに、ほんの少しためらいがありました。旋回性は増すかもしれないけれど直進安定性が悪くなり、街乗りで疲れるのではないかな?と思っていたからです。

川下りとか、長距離を走ったら疲れるのかもしれませんが、近所をちょこちょこ走っているぶんには問題ないですね。(Hypnoはフレーム長が短くないということもありますけれど)

ウィールの減り待ち、というのもありました。全輪を新品の72,76mmウィールに入れ換えるより、今使っているウィールが2~4mm減ったところで新しい76mmウィールを4つ、左右の二番三番に入れるのがよいかな、と思ったのです。

1コあたり¥100以下の値段で買ったPowerslideの格安ベアリング(ABEC5,グリスタイプ)も悪くないです。温まるまでの滑り出しがやや重いですが、しばらく経つと気持ちよく回り出します。買ったばかりのころでもこんなに軽く回っていたかしら?途中でスペーサーもナイロンからアルミに変えてしまったし、最初はスケート自体を始めたばかりなので、今となってはよくわからないですが、現在はとてもキモチイイ状態で滑れています。

あれこれ考えるより、やってみりゃいい、ってハナシですよね。
スポンサーサイト




« »

03 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS