FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

3月14日@西東京いこいの森公園(-その2-)

Category: 講習会  

(↓昨日の続き)



滑り方を教えるにあたり、マン・ツー・マンであれば「できるようになるまで」というのも可能でしょうが、20~30人規模の講習会ではどこへ行っても誰が講師でも、大体はいこいの森公園の初心者講習会と同じような趣旨で行なわれているのではないかと思います。





ただし、いこいの森で講習会のある時は、uhouhoさんysugaさんも、その他の講師の方々もたいてい夕方までずっと公園にいらっしゃいます。講習会の時間内に聞けなかったことや初心者講習会でやっている内容以外のことでも、普段練習していること、今やりたいと思っていること、聞きたいことが明確であれば、誰かを捉まえて質問をすればなんでも教えてもらえます。(反対に、自分の今やりたいことが漠然としていると、「何をやったらいいでしょうか?」というのは教える方も教えづらいのではないかと思います)



この日、3月14日の午後も、uhouhoさんが希望者を集めてスラロームのレクチャー(バックワード編)をして下さいました。



スラロームレクチャー(1)



スラロームレクチャー(2)



スラロームレクチャー(3)



この他にもあちこちで講師を捉まえてプチ講習会(というかほとんどマン・ツー・マンといってよい状態ですが)が開かれていました。



卜(ぼく)は、いこいの森公園には月に一度、講習会のある日しか来ていませんが、毎回ウチの娘と同じくらいの年頃の娘さんを連れて参加しているお父さんとか、顔見知りな方もできて、参加者同士でいろいろ会話を交わすようにもなってきました。



お互い「いまやっていること」のレベルが似ていたりするので、自分がほんの少し先を行ったりしていることでは「あ~、ソレ、昨日ようやくできるようになったんです。私も苦労したんですが、そこはアレコレすると上手くいくみたいですよ」とか怪しげなアドバイスをし合ったりもしています。



uhouhoさんは教え方も彼の「それはスピード違反でしょう?」的なスラロームスタイル同様に猪突猛進型というかす~ごくシンプルかつスピーディ、というところもあって、我々のレベルでは聞いた内容を飲み込む前に次のお膳が出てきたりすることもあるので、椀子そばを食べる時のような身構え心構えが必要です(か?)



まぁ、それは冗談ではありますが、参加者の間で、その場で理解のできなかったことをあとで補完し合ったりすることは、たまにあります(^^;



前回(2月21日)の午後のレクチャーの時にも、ちょうど卜の脇にいた、とある女性の参加者に「えと、いま講師の方が言われていたのは・・・?」と聞かれたので「それは、コレ~して、こうする、ってことです」と卜が説明をすると「あ~そういうことですか。そういうふうに翻訳してくださる方がいると助かります」みたいなことが。



卜にとってはこの月に一度の「いこいの森デー」がなんとなく節目のような感じにもなっています。一月に参加したときは、その前日に初めてバックスウィズルやバックウォークができた、とか、先月はバックの練習を開始した頃、とか、今月はいこいの森の前日にバッククロス初貫通、とか。



前述のように顔見知り同士で話をすると、じつは毎月の相手の走りにチェック入れていたりするんで「先月はナニを練習中だったが、今月はできるようになっていた」っていうのもあって、「そろそろ“いこい”だし、それまでにできるようになっておかねば」という意識をもって練習に身が入る、ということもあります。



uhouhoさんのような人の滑り(パイロンに入ったかと思ったらもう出ている。1個目から15個目までワープしているんじゃないか?)を間近に見られるよい機会でもあります。彼の滑りを見ていると劇画『巨人の星』で、飛雄馬のあまりの速球ぶりに「おまわりさ~ん!星投手はスピード違反ですぅ~!」と観客席からヤジが飛ぶ、あのコマを想い出したりすることがあります。



以前どこかで読んだミラーニューロン研究に関する新聞の記事に書かれていたのですが、運動の分野においても「上手い人のプレーを見続けることにより、神経細胞のネットワークが活性化し、自分の体が同様な動きをしやすくなる」ということがいわれているそうです。実証はされていない部分も多いようなんですが、少しは効果があるんじゃないかな?と卜は思っています。



あ、そういえばこの日のいこいの森公園に、あの梁川さんが来ていました。(・・・よね?たぶん。きっと、あの梁川さんですよね?よくわからなかったんですけど)ずーっとアグレッシブセクションにいたようです。


スポンサーサイト




« »

03 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS