FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

iPhone4の販売価格が発表されました

Category: 日記・エッセイ・コラム  

それにしても安いですね。先だって発表されていた米国での販売価格(二年縛りの場合、16GBで$199,32GBは$299)から、日本でも16GBが実質負担額二万円、32GBが三万円程度になるだろうという予想もありました。ウチのうさこさん(妻)は「新しいiPhone、どうする?」と聞いても「う~ん・・・二万円じゃぁねぇ・・・」と難色を示していたのですが、16GBが実質¥0とわかった途端に「iPhone買おうか」と俄然乗り気(^^;



ところで、今回の発表で皆が注目していたのは「はたしてパケット定額は維持されるのだろうか?」ということ。



米国でiPhoneを販売しているAT&Tが定額制を維持できずに従量制に移行していくような報道がされていたし、国内でもイーモバイルが利用者の帯域制限をかけるという発表があったので、SoftBankでもそろそろiPhoneへの定額OP適用が打ち切りになるのでは?という憶測が流れていたせいです。



一応、SoftBankでは今回も従来通りのパケット定額OPが利用できることになったわけですが、3GではなくWiFiを中心にインターネット接続しようと考える人向けのプランを提示し自社網の負担を逃がそうとする動きも見え、いつまで定額制を維持できるかという不安は今後も付き纏います。



ARPUの高い上得意様が帯域を占有するという、キャリアにとっては諸刃の剣ですね。



docomoユーザーさんの中にはiPhoneやiPad 3Gをdocomoで使いたいがために「早くSIM自由化されればいい」などとおっしゃる方もいるようですが、仮にSoftBankと同時期にdocomoでiPhoneが発売されていたとしたら既に定額OPは維持できなくなっているような気がしますし、SIMフリーのiPhoneやiPad 3Gをdocomo網でパケ放題では使わせてもらえないような気もします。



昔のネットユーザーは「限られたリソースを共有する。そのために、パケット量を自主的に控える」という考え方を持っていた人間が多かったように思うんですが、いつからこうなったんですかね?



・・・と、他人事のように言ってみる(^^;


スポンサーサイト




« »

06 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS