FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

iPhone4、次回入荷はいつ~?

Category: 日記・エッセイ・コラム  

安定供給は8月後半以降になるのではないかという噂も出はじめたiPhone4SoftBankはどうやら初回出荷予定台数分をはるかに超える予約を受け付けていたようです。



初回販売分から漏れた人たちの憤懣やるかたなしですが、それにしてもSoftBankの不手際が目立ちます。



まず、Online Shopでの予約については米アップルストア(オンライン)やAT&Tのしたように、初回販売分を超えたところで一旦予約を打ち切るべきでした。



ユーザーからの報告をまとめると、6/16日の朝5:30頃までの予約で初回販売予定数に達したようです。その時点で「初回販売予定数に達したので一旦予約を打ち切る」あるいは「これ以降の予約については次回入荷分となる」旨を告知していればよかったのに、何のアナウンスもないまま6/18の夜まで予約を受け付けていました。そのことについての不安は卜(ぼく)も以前書いたとおりです。結局、6/18の締め切りまでに予約できれば初回分にありつけるような期待を持たせてしまったわけですから、諦めのつかない人も多いでしょう。



実店舗での予約受付についても、孫正義氏がツイッターで「通常iPhoneを扱っている店舗であれば予約を受け付ける」と発言し、実際に全国各地のSBSで予約を受け付けておきながら入荷予定がないというSBS(代理店)があるというのも、納得がいかない対応です。



ジニーのような店頭端末で全国一律の予約管理を行い、店舗の所在地や規模にかかわらず予約数に応じた台数配分をするということはできなかったんでしょうか?(尤も15日はサーバダウンという失態もあったわけですが)初回販売予定数を超えて受付をしなければ漏れる人もいないわけですし、ユーザーにとっても初回分は売り切れということが予約前にわかったほうがありがたい。



SoftBankに好意的な解釈を与えるならば、Appleから正確な供給数を知らされていなかった、あるいは当初の予定数(割り当て)を大幅に減らされた、なんていうことがあるのでしょうか。つまり、母数がわからないので予約数をコントロールしようがなかった、と。それならそうと言えばいいのに、Appleを庇って言わないのか他に言えない理由があるのか。何が起こっているかを知らされないからユーザーの怒りも増幅するのですよ?



いずれにせよ、SoftBankは次回入荷時期に関する情報が入り次第、ユーザーに告知をするべきですね。



巷では米アップルストア(オンライン)の予約画面に表示されていたのを根拠に、二次出荷分は7/2以降、三次出荷分は7/14以降になるという予測(噂レベルですが)がなされていますが、どうなることやら・・・。


スポンサーサイト




« »

06 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS