FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

iPhone4の販売方法は比例配分?それとも申し込み順?

Category: 日記・エッセイ・コラム  

昨日の段階では



  • 販売台数は地方、都市部、店舗の規模(大小)にかかわらず比例配分である


  • 一台も入荷しない店舗はない


  • 予約販売:当日販売比は99:1である


(以上、趣旨)



とツィートしていた@masason



仮にA,B,C,D,Eの5つの店舗があるとします。予約数はAが1台、Bが2台、Cが3台、Dが4台、Eが5台で、予約総数が15台。入荷数は予約総数に満たない10台であったとします。



上記@masason発言通りの販売方法だとすれば、まず、この10台のうち1台が当日販売分に回ります。そして残りの9台を比例配分します。



A店舗は1/15×9=0.54(台) ・・・1台
B店舗が2/15×9=1.17(台) ・・・1台
C店舗が3/15×9=1.8(台) ・・・2台
D店舗が4/15×9=2.34(台) ・・・2台
E店舗が5/15×9=2.97(台) ・・・3台



という割り当てになるということでしょうか。



(※ @masasonは「比例配分計算で1台未満の店舗でも切り上げで最低1台は入れている」と言っています)



実際に全国の予約状況をどこまで中央が把握し切れているのかわかりませんし、このような計算方法できちんと予約数に応じた販売数が割り当てられているのかどうかもわかりません。店舗予約数/予約総数で端数が出た場合の処理も難しそうですね。



上の例では、A店舗以外は予約をしたにもかかわらず入手できない分が出たわけですが、この方式では予約を入れた時期が早くても入手できなかったり、反対に予約を入れた時期が遅くても入手できたりするケースが生まれる、という問題があります。



卜(ぼく)は6/23の記事で書いたように地方、都市部、店舗の規模(大小)、実店舗オンラインの区別なく予約受付順を一括管理し、受け渡しの順番が前後しないようにはできないものか?と思っています。そんなことができるかできないのかは知りません。素人の無責任な放言なのかもしれませんが、それが一番公平感がありそうなので。



ところが昨日の深夜になってから、こ~んなツィートがTLに流れました。



---



申込順です。RT @***** iPhone4予約再開ですか。田舎のSBSで先に予約した人より都心で後から予約した人が先に入手出来るようなことはないですよね?



@masason 約8時間前 TwitBird iPhoneから



---



卜はこれを見た時に、正直「だめだこりゃ」と思いましたね。PCのモニターの前で、いかりや長介の口調で「だめだこりゃ」とつぶやいた人が、卜の他にも一人や二人はいたはずです。



あるいは「比例配分言うたやないか。申し込み順?比例配分?どっちやねん!」と、関西人でもないのに関西弁でツッ込みを入れた人も少なくなかったのではないかと思われます。



仮面ライダーWだったら、鳴海亜樹子にスリッパで叩かれているところですぞ、孫さん。



まぁ、冗談はさておき、予約数/販売数の管理ができて(しきれて)いない、というのが真実に近いのではないでしょうか。それほど難しい、何かがあるんでしょうね。ユーザーにも明かすことのできない、何かが。それとも、何も考えずにテキトーにやってます?



肝心の情報が公開されない限り、そう考えるよりないわけですよ。ユーザーとしては。


スポンサーサイト



iPhone4の予約受付が再開?!

Category: 日記・エッセイ・コラム  
@masasonの、6/24 23:00過ぎのツィート。

店舗予約受付再開。今日から世界的に再開しています。RT @****** iPhone4のweb予約は再開しましたが、店舗での予約はどうなりますか?再開してるのでしょうか?

孫正義 - 37 minutes ago Client: TwitBird iPhone

(※発言元のアカウントは伏せてあります)

このツィートを読んだ時に「とても一企業のトップの発言とは思えない」と感じられた人も少なくないのではないでしょうか?

『世界的に』どうかはともかくとして、おたくの会社ではきちんと予約者に行き渡ることを見越して予約を再開したんだろうね?」と問い質さずにはいられない予約済み初回落選組は卜(ぼく)の他に一人や二人はいるハズです。

実店舗については情報がまとまらないのでよくわからないのですが、SoftBank Online Shopでは受付番号から推測するに6/15~6/18の予約者数が4万5千~5万。このうち初回発送分にありつけたのは全体の一割にも満たない3,000程度。残りの予約者に対しては次回本申込み受付メール発送時期に関して「次回の入荷については未定となりますが、入荷のめどが立ち次第、ご予約順にご案内させていただきます」との、webページの一文の説明で済まされているだけです。しかも、この文章が掲載されているページは6/18日の受付終了後しばらくはiPhone4予約ページからリンクされていたのですが、現在は気を付けて探さないと見つからないようなOnline Shopトップページの「お知らせ」の欄からリンクされています。

これほどのバックオーダーを抱えながら予約を再開する決断ができた根拠は、いったい何なのでしょう?
  1. 世界的に供給の目処が立った
  2. 実は既に確保している分を小出しにしている
  3. 供給の目処は立たないがとりあえず抱え込み
  4. 予約や供給はSoftbankの独自判断が許されぬほど、完全にAppleにコントロールされている

考えられるのはそんなところでしょうか。

こと此処に至るまで、日本国内の入荷数と予約数、次回入荷予定数と時期などが全く明かされていないところに、多くの人が疑問や不満を感じているということがわかっていないのでしょうか?仮に予約販売のシステムがAppleの統制下にあるとしても、現時点で渡す見込みのない予約は受け付けるべきではないと、卜は思うんですけどね。

このままSofrBankからの説明がなにもなかったら、予約済み初回落選組は「予約再開は、きっとものすごい勢いで供給がはじまる前兆」という根拠のない、淡い期待を持ってしまいますけど、それでもいいんですか?

期待が裏切られた時の反動は小さいものではないと思いますよ(^^;

« »

06 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS