FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

パワーサポートのAFPクリスタルフィルムセット for iPhone 4(4)

Category: 購入  

クリアケースと本体背面の間でできる“密着染み”をなんとかする話の続きです。



パワサポのフィルムに貼り替える時に剥がしたTUNEWAREのフィルムは元の台紙に貼り付けて保存してあるので、それをもう一度貼り直そうかとも思ったのですが、あえてを使う方法を試してみることにします。



ニンゲン、やったことのないことは試してみたくなるじゃないですか(^^;



ウチにベビーパウダーはあったかな~?と探してみたのですが、見つからなかったので小麦粉よりは粒子も細かそうな片栗粉を使ってみます。



片栗粉(1)



ケースを本体から外し、ケースの本体と触れる面に粉をまぶします。テキトーな分量の粉を撒いてから吹き飛ばすんですが、息(口)で吹いても意外に粉が飛びません。思い切ってフーフーやっているうちに唾液でも飛ばそうものなら、ケースの粉と唾液が混ざってとろみが付きそうなので、ここはエアダスター(スプレー缶)を使うことにします。



片栗粉(2)



卜のやってみたところでは「もう粉が残っていないんじゃないの?」ってぐらい吹き飛ばしちゃっても大丈夫でした。



粉を掃った後、ケースを本体をはめ込んでみると・・・染みができません!念のために、本体が裏面にぴったりとくっつくように、強めに押したりしてみましたが大丈夫です。



施術後



そうなると予想してやったこととはいえ、こううまくいくとは!先人の智慧はたいしたものですねぇ。



アンチグレアフィルムを貼ってからケースに入れた場合より見た目のツルピカ感も損なわれないような気がするので、「粉ふりかけ法」を試してみて結果的に良かったかも。



但し前回も書いたとおり、微粒子ではありますが異物が挟まっていることになるわけで、使っているうちにケースと本体が擦れて傷が付かないとも限りません。僕はフィルムを貼ったうえでケースに収めているのであまり気にしていませんが、本体をじかにケースに入れる場合などはどうなるかわかりませんので、書いてある方法を試す場合には自己責任でお願いします。



そんなわけで、iPhone4にストラップを装着する新しい方法が確立するまでは当分eggshellのクリアケース+パワサポAFPクリアフィルムでいこうと決めた卜なのでした。



なお、パワサポのAFPフィルムについては「一ヶ月も使っているとAFP効果がなくなってきて、汚れが目立つようになる」というレポートも上がっています。使っているうちに気になることが出てきたら報告をしたいと思います。


スポンサーサイト




« »

08 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS