FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

携帯ケースいろいろ(1)

Category: 購入  

夏場は携帯電話を持ち運ぶのが大変です。シャツやパンツのポケットは蒸すので、入れっ放しにしていたら水没判定が出そう。水がかかったり水中に落とした記憶が無いのに水没判定が出ていた話を良く聞きますが、たいていは夏場に身に着けていたこと(汗)によるものです。





卜(ぼく)もiPhoneをシャツの胸ポケットに入れることが多いのですが、湿気が内部に侵入するのもいやだなぁと思ったので、ケースを買うことにしました。



先日、水曜日の仕事帰りに新宿西口淀のケータイアクセサリーコーナーへ行ったのですが、惹かれたのはフィンランドのバッグメーカーGollaのもの。Gollaがmobile bagを作り始めたのは10年ぐらい前、同国内企業であるNOKIA製携帯電話用のケースを作ったのが最初だそうです。卜は何年か前にCEATECで展示されたりSoftBank Selectionで扱われたのを見てその存在を知り、いつも気になっていたメーカーなんです。



結構な種類が展示されていましたが、いいなと思った何点かに、持っていたiPhoneを入れてみるとどれもちょっとキツイ。裸身でなくケース(eggshell)を付けていることもあるんでしょうけど、ケースを付けたままでも入れられるくらいの余裕は欲しい。



サイズ的に一番マシかなと思ったものはデザインや色が気に入らなかったりで決め手に欠けます。迷ったあげくGollaを諦めて、結局Bear USAのコレ(写真)を買っちゃいました。東口とか他の店に行けば違う種類のもあるのかな?と思ったりもしたんですが¥1,000そこそこのケースを買うのにそこまで労力を使うのも面倒で(^^;



Bear USA mobile bag  (1)



裏側にはカラビナとベルト通しが付いています。



Bear USA mobile bag  (2)



ファスナーで開閉するポケットがついています。イヤホンとか入れておけますね。



Bear USA mobile bag  (3)



サイズ的にはこんな感じ。裏地にはクリーニングクロスのような素材が使われています。



Bear USA mobile bag  (4)



イヤホン挿して使えるのもポイント。本体納めるのにサイズがちょうど良くてもイヤホン挿すと蓋(カバー)がかからないケースも意外に多いんです。



Bear USA mobile bag  (5)



ところでe-TRENDでGollaのmobile bagの特売(旧品番の在庫処分的な?)やってますね。Golla公式webページを見ても現行品しか載っておらず、正確な大きさがわからないのがちょっと難点だけど、一個¥390なら何種類か買ってみようかな。



(‐ つづく ‐)


スポンサーサイト




« »

08 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS