FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

盆休み最終日(光が丘)

Category: 練習  

昨日は三重の桑名と並んで日本国内で“一番暑い場所”になった練馬区。



今日は前日比-2~3℃の予報でしたが猛暑日には変わりありません。それでも今日で休みも終わりだと思うと《これは滑っておかねばなるまい》と思ってしまう卜(ぼく)は、午後からけやき広場に行ってきました。



今日のパイロンはめっちゃ大きいです。



20100818_光が丘 (1)



いや・・・これは公園管理の業者が草刈りをするんで置いたものです(^^;



実はパイロン持っていこうと思ったんですが忘れたんで、ペットボトルを1個目のパイロン(スタートラインから10m)の場所に置いて、デュアルのスタート練習をしたり、パイロン無しで“エア飛燕(?)”練習したり、クロスオーバーの8の字練をしたり、夕方雷の音が聞こえてくるまで正味二時間ぐらいは滑りましたかね。



FILA NRKを買ってすぐにセットしたLOOKA XARISウィールですが、そろそろグリップしなくなってきました。スリックカートに乗ってるような感じでスライド量が多く、コントロールがシビア・・・っていうか、思いっきりスピード乗ってるとブッ飛びそうで怖い感じに。見た目にはまだ持ちそうだしスラ練には支障ないんですが、デュアルの練習にはツライかな。



FILAブーツ買った時に付いてきたHYPER Concrete Limited +Gをセット(80mmのフラットセッティング)して、少し削ろうかしら。



ところで盆休み中は、うさこさんが子供たちを自分の実家に連れ帰っていたので比較的自由に行動できたのですが、足(クルマ)がなくて地元のスラ場(日高や川越)には行けなかったり、生命の危険を感じるほどの猛暑だったりで、滑ったのは一週間のうち三日だけでした。



しかし、ただ滑っているだけでも全然滑らないのとは違うんですよね。



こないだ光が丘に来たnakoさんとも「一週間(滑らずに)空けちゃうと、(体が)一ヶ月くらい戻るような気がしますよね」という話をしたんですが、夏の暑さや冬の寒さに負けて、スケート間隔を空けているうちにフェードアウトしてしまったsk8さんも少なくないという話を聞いたこともあります。



ただ、ウインタースポーツなんかはオフシーズンの方が長いわけだし、それに比べればインラインスケートは(自分がやろうと思えば)通年できる。



夏でも真冬でも滑っている人たちは必ずいるんで、滑る気が起きなくても、そういう人がいる場所に出かけて行くのがいいですね(^^;


スポンサーサイト




« »

08 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS