FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

昨日の光が丘

Category: 練習  

10月2日の午前中はPTA主催の学校行事でした。午前中は、っていうか午後も行事は続いていたんですが、いてもいなくてもどうでもいいような感じだったので脱走をして、卜はLeoを連れて光が丘へ。Linomは地元の新体操の練習へ行きました。



この日もLeoは、たまき君にベッタリ。二人で失踪(外周のどこかに行っているらしい)している時間も長かったのですが、広場にいてもイドバタの時間が長いこと。相馬さんも「この二人、仲がいいんだね~」と感心していました。



どうやらポケモン関連で意気投合しているようなんですが、二人の会話を周りで聞いていても内容の半分以上は理解できません。いわしげ孝の「ぼっけもん」の話題になら少しは付いていけそうなんですが、ポケモンはちょっと・・・。



夕方になると誰も彼もがデュアルの練習って感じで、最初はストップウォッチで参考タイムを計ったりしていたのですがそのうちナガヤマさんが光電管を設置してくれたのでタイムトライアル大会になりました。



2010.10.02_光が丘



けいちゃんは「デュアルの練習もしていないと全然ダメになるなぁ」なんて言いながら、スタート時にもうまくいかないと「くそッ!」とか「ダメだ!」とか呟いていたのですが、その背後から見ていたかず99さんと卜は「いまの何がダメだったのかわかりませんでしたよね?」「“ダメ”のレベルが高すぎてわかりません・・・」という会話を。だいいち、ダメ自己判定した回でも5秒5くらいは出ているんですから。



たまき君、トモユキ君、Leoと、子どもたちも積極的にパイロンインをしていました。トモユキ君のパラレルは速いです。大人でも油断していたら負ける速さです。っていうか、卜もたぶん勝てません(汗



たまき君は今年、ジュニア男子クラスの最高学年。トモユキ君に負けじと「上級生の意地」を見せていました。



Leoは初計測でした。21秒台から始まって、19秒台・・・18秒台・・・と、スタートの順番待ちの列で、たまき君から「大回りになってるから、もっとパイロンの近くを通るようにした方がいいよ!」等々のアドバイスを貰ったりしながら徐々にタイムを縮めていきます。終わりの頃には17秒台を何度か出すぐらいになってきました。本人は、この「時間を計る」っていうこと自体が相当面白いらしい。家に帰ってきてからも「Leoくん、また時間計りたい!」「明日も光が丘に、時間を計りに行く!」と何度も言ってました。



さて、卜はといえば・・・6秒切れないです(><



18時半過ぎにさくら水産へ。この続きは『きょうのさくら』で。


スポンサーサイト




« »

10 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS