FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

『AutoCAD ブロガー応援講座』に行ってきました

Category: 日記・エッセイ・コラム  

先週の木曜日のことですが、ブログ、twitter、SNSなどのオンラインでAutoCAD関連の情報を提供している人、AutoCADのユーザで、これから、オンラインコミュニケーションを始めようと考えている人などを対象にしたAutoCAD ナイトセミナー 『AutoCAD ブロガー応援講座』を受講するため、晴海トリトンスクウェアにあるAutodesk社の東京オフィスに行ってきました。



Autodesk_Night_seminar (1)



全体の印象としては、大手企業や公共性の高いニュースサイトとSNSやtwitter、個人ブログとの関係や、情報を発信する側と得る側の関係性について、さまざまな示唆に富む内容で、無料のセミナーとしてはよい内容だったと思います。



AutoCADは一言で言うと「お絵かきソフト」ですが、機能が豊富でカスタマイズ性も高いです。使い方によっていかようにも使えてしまいます。



設計図を書くのか現場で施工図を書くのか、機械設計か建築設計か、製造業か建設業か、建設業でも建築か設備か、設備でも空調衛生か電気か・・・細かく分けるとキリがないのですが、どのような業種で、何のために使うのかによって使い方がだいぶ変わってきます。



ある人にとっては使用頻度の高いコマンドも、別のある人にとっては一生使う機会がなかったりすることもあるでしょう。



「これがスタンダード」というものがハッキリしていないように見えるのですが、AutoCADを使う人が理解しておくべき基本事項というものが無いわけではありません。



例えば、モデル空間に実寸ではなく偽尺で書いたり、印刷したくないものは全てDefpoints画層に書いたり、一度もレイアウトを使ったことがなく、図面枠もモデル空間に置いて印刷もモデル空間からしていたり。そのせいで、いちいち電卓を叩きながらでなければ図面が書けなかったり、何故かビューポートを選択する(掴む)ことができなくて悩んだり、何十枚もの図面をPCに付ききりで一枚ずつ窓指定で出力していたりといったことが、いまだに少なくないそうなのです。



こうした不都合、というか不便が生じる背景にあるのが、「まことしやかな嘘が流布されている」「困った時に対症療法的なTipsでしのいでいる」「結局は基本思想を理解していないこと」である、と。



Autodesk社がAutoCAD関連情報を個人で発信しようとしているブロガーを応援しようとする背景には「間違った情報がまことしやかに(本当であるかのように)語られるのを防ぐため」「AutoCADの基本思想(AutoCADを使う人が理解しておくべき基本事項)を広めることが、ソフトウェアの標準化に繋がるため」という意図があるようです。この日のセミナーでも「標準化が必要」ということが重ねて言われていました。



ただ、卜(ぼく)がその話を聞いていて思ったのは、ユーザーの力に頼りすぎではないのかなぁ?ということ。標準化のための企業の努力が足りていないのではないか?と。有益な情報を発信する個人サイトが集まれば公認リンク集とかポータルサイト的な場所を設けたり、さまざまな形でユーザーを支援していくような展開も考えているようなことを言われていましたが、それ以前にAutodeskとしてまだやらなければいけないこともあるんじゃないかなぁ?



個人がAutoCAD関連の有益な情報を発信し続けるためには相当な情報収集能力も必要だし、AutoCADがそこそこ不自由なく扱えるスキルがなければ難しいですよね。卜なんかが単なる個人の趣味でケータイやスケートのことを書き続けるだけでも時間や労力は必要ですから、AutoCADのことが相当好きでなければ記事も書けないと思いますし。



セミナーではACAD Videoの管理者である中川和久氏が、ご自身のblogをどのように作っているかを詳しく紹介されつつ「個人ブロガー同士が互いの情報を補完し合える状況になれば」と語られていましたが、結局のところ、mura's homeとかmixiのコミュとか、知識をお持ちの方が複数いて、質問に回答を付けてくれるような掲示板型のコミュニティに頼らざるを得ないという状況は、この先もそれほど変わらないのではないかと思うのです。



Autodesk_Night_seminar (2)


スポンサーサイト




« »

10 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS