FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

インラインスケートフェスティバル光が丘2010(雑感)

Category: 日記・エッセイ・コラム  

昨年のフェスティバルが行われていた時にはまだ、自分がスケートを始めることになるとは考えてもいませんでした。そんな卜(ぼく)にとっては初めての光が丘フェスティバル。スケートを始めてからwebの写真や動画、文章など過去大会の記録を見たり読んだり、噂話を断片的に聞いたりして、「実際どうなのか?」を体験するのがとても楽しみでした。



以下、心に移りゆくよしなし事(ごと)を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。



(卜部兼好)



---



  • はらっパのつおひさんがギター弾きながら滑っているのを初めて(写真や動画ではなくリアルで)見た。ベーシストの卜(ぼく)はそれを見ながら「いつか、つおひさんとJAMできないだろうか・・・?」と考えていた。


  • コース管理を手伝っていただいたほんもくさん、卜の横や斜め後ポジションにいらっしゃることが多かったのですが、ふと見ると、空いた時間にエアドラムというか太鼓を叩く真似をしていることがあった。機会があれば、セッションしましょう。


  • フェスティバル前の最後に光が丘に来たのが10月11日で、前日も来られなかった九十九里さんは、「ぜったい当日めっちゃ早朝に来て練習しているはず」と噂していたら、その通りだった。


  • デュアル予選直前に靴紐が切れたうえに悪魔の数字“666”を出してMCなっしーに弄られていた相馬さんは、打ち上げのさくら水産で手にした(残っていた)下足箱の札番が「は三」だったので「今日はツイてねぇ~」と呟いていた。


  • 打ち上げのさくら水産で大和君と九十九里さんはやっぱり「ご飯セット」を注文していた。よく食うなぁ~


  • 打ち上げのさくら水産に来ていた翔と隼をよ~く観察しているうちに、なんとなく二人の見分けが付くようになってきたような気がするのは ・ ・ ・気のせいかもしれない。


  • 打ち上げのさくら水産で、相馬さんからスダチが配られた。卜もたくさん貰った。お土産を下さった徳島のsk8erの方、ありがとう!


  • T永兄さんが腕相撲の相手を募集しています。我こそは!と思う方は勝負してあげてください。


  • 光が丘フェスティバル2010 『ヤバかったで賞』(卜脳内賞)は、wakaちゃんとニコちゃん。


  • ダンスの衣装(パンツ)を、尻が見えそうなぐらい下げて履いていたニコちゃんに、目を吊り上げて窘めているveさんを見た。最近みんなから「ニコはもう少し乙女の恥じらいというものを知れ」と言われている理由がわかった気がした。


  • お会いしたいと思っていたいろいろな方が来ていたはずなのに、挨拶できたのはほんの一部の方だけでした。残念。


  • 運営に携わっていると、自分が出場の番に気持ちを切り替えたり身体の切り替えも難しい。でも、それを負けた時の言い訳にできるし「秋のフェスティバルはお祭りだから、ハハハ・・・」と表面では笑っていようと思う。これからも。


  • しかし、内心に闘志を燃やして、いくつものことを抱えつつも“ここ一番”という時に実力が出せるようなトレーニングを積みたい。これからは。


インラインスケートフェスティバル光が丘2010記念バッヂ


スポンサーサイト




« »

10 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS