FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

三連休初日(1月8日)の光が丘

Category: 練習  

この日は単独行。成増駅からCRで公園まで行きました。往路はほぼ固まりつつある感じですが、舗装が悪く膝に来る感じがちょっと・・・。いっそのことバス通りでもいいのかな?と思ったり。



風もほとんどなく穏やかな日差しで、上着を着て滑ると暑いぐらい。公園に着いた時にはあまりの暑さに、しばらく半袖Tシャツ一枚で滑っていると、皆からとても寒そうな顔をされました(^^;



この日のけやき広場は、翌日のディファ関係の打合せとか練習に来られていた方もいました。150cmででいつもの2レーンと、80cm、50cmの他に、けやきの裏側にもパイロンが並びました。



2011.01.08_光が丘



かず99さんがフォワードからバックでのパイロン入りで普通にトランジションを使っているのを見たhiroginさんが、「フォワードからステップインでバックに向く方法」について種々のアドバイスを。他にも「両足に乗らない、ストライドと同じで、片足ずつ漕ぐ鬼足」や「バックワンフットはバッククロスの片足が宙に浮いているだけ」等々、卜は便乗してレクチャーを伺っていましたが、わかっていたはずなのに(あるいは、これまで聞いたことがあったが)わからなかったイロイロなコトにも気付かされたと言いますか、目からウロコが(けっこう大量に)落ちました。



いまはきちんとできていないけれど、これはきちんとできていないとマズイなーと思い、こってり練習課題をいただいた気分で大収穫な光が丘でした。



この日、家族新年会の予定があったので皆さんよりひと足先に17時過ぎに撤収。帰路は、先日Ajiさんからコメント頂いた、公園北東の出口から下赤塚駅へ向かう「下赤ルート」を試してみました。歩道の広さはまぁまぁなんですが、公園を出てから駅までほとんどがインターロッキングやレンガ様の目の細かいタイルで敷き詰められており、振動がものすごいし、たまに躓きそうな感じになります。かといって車道を走ろうとすると最新の(舗装は悪くないんですがsk8には向かない)雨水浸透舗装でガタガタで、これも膝にきます。たしかに勾配はほとんどなくいいルートなんですが、路面状態がちょっとキビシイかなー?


スポンサーサイト




« »

01 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS