FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

自己分析をしてみる

Category: 日記・エッセイ・コラム  

これは以前にも何度か書いたことがあるのですが、たぶん卜(ぼく)はsk8を、スポーツというよりクルマやバイクを操る感覚で「乗りもの」として捉えているところがあります。



esさんが撮った、ASHのサイトにUPされている動画(PV)は、モータースポーツ好きな人なら興味を引かれる確率が高いように思います。タイヤを中心に路面が回っているような画が、車載カメラで撮った映像を使ったモータースポーツvideoに通ずるところがあって《sk8って乗りものなんだなぁ》と思わせてくれます。少なくとも卜はそう感じたからこそ《スラロームをやってみようかな?》という気にもなったのです。



この半年~一年の間に卜の滑りを見た人から「まだ一年経ってないの?」とか「早いですね」と言われたことが何度かありました。昔に比べて「どうやって滑ればいい」という情報が豊富に手に入ったりするし、周りに教えてくれる人もいるので迷い道が少ないということもありますが、卜のsk8にはクルマやバイクで《どうしたらもっと速く走れるだろう?》ということを追求した経験が生きていると自分では思っています。ウィールを転がす・止める、荷重・抜重、重心の移動、エッジの使い方、操舵、等々、誰かに何かを教わった時にもこれまで構築してきた“走り”の理論(・・・というほどご大層なものでもないんですが(^^;)に当てはまり、自身で納得して滑られることが多いのです。



もちろん、頭では分かっているんだけど体が思うように動かないんだよなぁ・・・ということもたくさんありますョ(^^;



ただ、なぜそうなのかがわかって動いているのとわからないで動いているのでは違うと思うんですよねやはり。



クルマバイクを、ファッションとかスタイルではなく乗り物として操ることが好きな人は、ぜひsk8にも手を出してみることを勧めます。きっとハマりますから(^^)


スポンサーサイト




« »

01 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS