FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

2月1日・豊洲闇練

Category: 練習  
火曜日の夜、仕事帰りに豊洲公園で闇練をしました。

事前調査で路面の状況があまり良くないということを知っていましたが、当日朝の出勤前にスラブーツでちょっと滑ってみた感じでは
《練習できなくもないかな・・・?》と思ったのです。

どのあたりにパイロンを並べようか考えて、やはりタイルの継ぎ目が少ない方が振動も少ないので、なるべく大き目のタイルが並べられている場所を選びました。この公園は一辺の長さが30cm(×30cm)のタイルが並べられている場所が多いのですが、このあたりは辺の長さが50cmの大タイルと10cmの小タイルの組合せです。


2011.02.01_豊洲公園闇練(1)

150cm間隔で15個並べてみると、レーンの入りと出のスペースがほとんど取れない感じでしたが、スピードを出さなければなんとかなるか?

暫く滑っていて気づいたのですが、レーンのちょうど真ん中あたりへ向かって上り勾配、真ん中を越えると下り勾配になっています。これは滑りにくい!はじめから終わりまで一定の勾配であれば上りでも下りでもいいのですが、レーンの途中で勾配が変わるのがこれほど滑りにくいとは思いませんでした。

8の字などのパイロンを使わない練習、あるいはパイロンを並べても数個なら問題ないかと思いますが、150cmで15個とか80cmで20個並べての練習は
場所的に少々辛いものがありますね。

練習の方は相変わらず飛燕を繰り返しやっていますが、
調子が悪いですね。道具のせいにするのもアレなんですがウィールをそろそろ交換しないとダメなのかも。

2011.02.01_豊洲公園闇練(2)


スポンサーサイト




« »

02 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS