FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

週末日記(土曜日・川越公園)

Category: 練習  
金闇の帰りに「川越水上公園で滑っている」という人に会った話を前回書きましたが、現地の様子はどんなんだろう?ということが気になったので、土曜日の午後にLinomを新体操教室に送った後、Leoと二人で川越水上公園に行ってみることにしました。

地元民が「水上公園」と呼んでいるこの公園、正式名称(?)は「県営川越公園」というみたいです。ちなみに、川越公園が存在しなかった頃は「水上公園」といえば上尾の「さいたま水上公園」のことを指しました。(県東に住んでいる知人に聞いたら、「水上公園」といえば「しらこばと公園」を指す、と言ってました(^^;)

プール客用の駐車場で夏場は有料となる奥の駐車場も、プール期以外、ゲートは無人で開放されています。上尾のさいたま水上公園と同じ方式ですね。そして、上尾同様プール期以外はフリーマーケットなどがたびたび(っていうかほぼ毎週)開催されているようです。この日卜(ぼく)らが行った時にも、駐車場のほぼ全面を使ってフリマが開かれていました。

あらためて駐車場の路面を見てみると舗装はもともと粗めなうえに修繕が行なわれた形跡もなく、だいぶ荒れていて、仮にスペースが空いていたとしても滑走に適しているとはいえません。滑られそうなのは駐車場の外側を走る、かつては車道だった道。いまはバリケードで封鎖されており一般車は進入できないようになっています。

2011.02.26_川越公園(1)

適当な場所にマーキングをし、パイロンを置いて暫(しばら)く滑ってみました。卜の自宅前路上と同じレベルで、やはり舗装の状態がいまひとつに感じました。

2011.02.26_川越公園(2)

パイロン直し係を買って出たLeoもすぐに飽きて「もう帰る~」と言い出したので、目先を変えてみることに。



2011.02.26_川越公園(3)

写真(画像クリックで拡大)の看板に書いてあるとおり、川越公園には距離の異なる三種類のウォーキングコースが設定されていて、一応全て舗装路なのでスケートでも回ることができます。分岐路では路面に道標(矢印)が書かれており、コースにより100mまたは200mごとにマーキングがあります。スケートを履く気の無かったLeoを「冒険に行こう」とそそのかして、まずは“サクラコース(1,330m)”からチャレンジ。

距離的には川越運動公園や日高総合公園の外周を一周するのと同じくらいですが路面はだいぶ悪いです。しかし、体重も軽く衝撃の少ないナイロンフレームのブーツを履いているLeoには路面の悪さもさほど気にならない様子。一周クリアしたところで「イチョウコースも行きたい!」というので、続けて“イチョウコース(2,750m)”へ。

2011.02.26_川越公園(4)

スタート地点から園北東側のアスレチック遊具のある広場、芝生広場、犬を放せるわんわん広場を経てボート池のほうへ降りる場所で、階段に行く手を阻まれました。先に進むには降りるしかなさそうです。そこであえて何も言わずに《座り込んで一段ずつ降りるのかな?》と思いながらLeoの様子を見ていると、脇に階段を降りられない人用のスロープが付いていたのを見つけ、そこをカニの横ばいのように歩いてクリアしていました。聞くと「光が丘で“冒険”(外周路探検)している時に、坂の下り方をタマキ君から教わった」とのこと。う~ん、なかなかやるなあ。

ガタガタ道の難所もいくつかありましたが“イチョウコース”もクリア。大人にとってみれば「たいしたことがない」ことでも、何か目標を設定してクリアするような遊びが、子どもは好きなようです。Leoはスラ場でパイロン遊びをしているよりも公園の外周を回ったりするのが好きなCR派(?)で、川越運動公園よりも景色の変化が多い日高の方が好きみたいです。今回水上公園のウォーキングコースも路面や景色の変化が多く「ワクワク感」があるので、気に入った様子。

スラローマー(?)としての卜視点でみると川越公園内の舗装は全体に粗めなところが多く、かろうじてスラロームの練習に使えそうなのはバスケットコートのあたりとプールの北西側裏手、今回パイロンを置いた元車道(駐車場南西側外周路)ぐらいでしょうか。バスケットコート付近にはスケボー君が何人かいました。

この公園はプールシーズンオフでも先述のフリマ開催もあり、釣堀、ボート池、アスレチック遊具、芝生広場、バーベキュー広場、テニス・サッカー・フットサルコートなどの施設もあるので、通年そこそこの人出があります。

今回Leoと滑っているだけでも衆目を集めたので、毎週頑張って通っていれば「川越水上ローカル」発展の可能性がないともいえないような空気は漂っている場所ではあったんですけど、いかんせん路面があまり良くないのと、上尾同様、夏場(7~9月)は難民になりそうなのが問題でしょうか。もう少し路面も整備して、福祉村みたいにスケート滑られるようにしてくれないかなぁ、埼玉県?

スポンサーサイト




« »

03 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS