FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

週末日記・“france塾”@上尾

Category: 講習会  
3月5日の土曜日、昨年7月以来半年ぶりに、“france塾”に参加できました。

車が使えなかったので徒歩電車CRで。3月26日(土)に行なわれる予定のAGOに参加予定ですが、当日も同様に車では行かれないので、上尾駅から水上公園までCRをするとどれくらいの時間がかかるのか事前に知っておきたいというのもありました。

2011.03.05_さいたま水上公園 (1)

年度末が近くなると増える(ような気がする)道路の掘り返しで通行止めをくらい迂回を余儀なくされたところもありましたが、15分程度で到着しました。特に難所は無いしそこそこ道も良いので楽勝ですね。

塾の内容は前回参加したfrance塾でも習った基礎スケーティング力を強化するための練習用メニュー“ハッシュ”のうちから四種類を取り上げた、いわば“ハッシュ”の簡易版ともいえる“ヨッシュ”と、重心移動強化や腰の可動域を拡げるためのスラ練メニュー七種類“ナナコ”の詳細な実演付き解説がメインでした。

2011.03.05_さいたま水上公園 (2)

言葉ではとてもその内容を伝えきれませんので、興味のある方は一度“france塾”に参加をしてみてください。(開催はfranceさんのblogtwitterなどで告知されます)

その場でできるものもあればできないものもあるのですが、土台をしっかり作り上げることができるほど、大きな上物(ウワモノ)も建つ、ということで、今後も日々の練習に取り入れて、続けていきたいものです。

その他、参加者それぞれが「いま取り組んでいること」についてのアドバイスも受けることができました。卜(ぼく)は「はらスラ」の時に教わったワンフットスピン練習の「その後」を見てもらって、360°接地状態で回れるようになったら片足を浮かせる次の段階へ、の入口あたりのところ(現状の問題点と修正)を教わりました。

上半身は常に力まず、柔らかく。腕も肩も腰も。回転時は『ぶん回す』のではなく、肩や腕を回転方向に瞬間的にふっと『押すor引く』感じで。上半身を先行して柔らかく回してあげたら、必ず下半身がついてきます!(franceさん)

先日訪れたサイスタでのダメ出しもそうでしたけど、意識して直したい(強化したい)ことは見えているんですけど、なかなか体が思うように動きませんね。何か「光が見えた」というよりは「出口の見えぬトンネルに入った」気がするところの多い、今日このごろです。

ところで、いままでは水上公園に来ても駐車場以外のエリアには足を踏み入れたことがなかったのですが、今回は集合時間よりだいぶ早く現地に着いたので、塾が始まる前に公園の敷地内を探索してみました。

2011.03.05_さいたま水上公園 (3)

2011.03.05_さいたま水上公園 (4)

林の中落ち着いた雰囲気の遊歩道(スタートゴールがどこなのかわかりませんでしたが路面に距離が書いてあったのでジョギングコースとしても設定されているみたい)はスケートでも気持ち良く滑れます。これは冒険好きのLeoを連れてきたら喜びそう。行ったことがないけど、パイロンを立てたりするのでなければ国道17号BPを挟んだ向かいにある上尾運動公園でも滑られそうな気がしました。

解散時は夕方完全に陽が落ちて真っ暗になっていたので「CRは危ないから」と、franceさんに駅まで送っていただきました。ありがとうございました。参加者の皆さんもお疲れさまでした。
スポンサーサイト




« »

03 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS