FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

小金井公園を見に行く

Category: 練習  

7月に入り、勤務地が銀座から西東京市に変わりました。仕事帰りに門仲へも光が丘へも立ち寄りにくく(というか無理に(^^;)なったので、またイチから仕事帰りに滑られそうな場所を見つけなければなりません。



事前調査では現場から小金井公園のスラ場まで(公園入り口まで、ではなく、ローラースケート場のある槻の木広場まで)地図上で約1.5km。歩いても行かれそうな距離です。しかも、現場の目の前からすぐに多摩湖自転車道に乗れます。



というわけで7月6日の水曜日に、現調に行きました。



多摩湖自転車道は武蔵野市の境浄水場から多摩湖に至る、全長約21kmの自転車歩行者専用道路です。春の“お花見LR”では、この自転車道の一部区間を走っています。他の道路と交差するところには、このような車止めが設置されています。



2011.07.06_多摩湖自転車道



自転車道を逸れ、郵便局と民家の間の細い路地を抜けて公園に。



2011.07.06_小金井公園 (1)



いつもパイロンを置いている場所には、あちこちに水溜りができていました。ちょっと雨が降るとなかなか乾かないと聞いてはいましたが・・・



2011.07.06_小金井公園 (2)



また、小枝や落葉が散乱しています。これではパイロンを並べられるような状況ではないですね。路面のひび割れも以前より拡大しているような気が。こんなに荒れていましたっけココ?



2011.07.06_小金井公園 (3)



木を挟んで反対側の面は、スケートボードの人たちが使っていました。



2011.07.06_小金井公園 (4)



「子どもや初心者のコーナー」とされており、週末はフリーラインスケートやJボードのエリアになっているゲートボール場寄りの場所は路面の状態も良く、平日の夜は誰一人使っていなさそうだったのですが、パイロンを15個並べるには狭そうだし、新しくマーキングを付けるのもなぁ・・・と思ったので、槻の木広場を早々に立ち去り、園内の探索へ出ました。いままではこのスケート広場以外の場所へ行ってみたことがありませんでした。



2011.07.06_小金井公園 (5)



園内はどんな感じかというと、スケートでランニングするには、ちょっと路面が悪すぎるかな、というのが全体の印象です。気を抜いて低速で突っ込んだら転倒しかねないような路面も出てきますし、走っていてあまり気持ち良くないです。川越運動公園の周回路とか、上尾水上公園の森の道みたいな場所が稀なのでしょうか。



仕事が終わって10分かからずに行かれる場所なのですが、スラ練をするには少々条件がキビシそう・・・



う~ん・・・なんだかいろいろとモッタイないゾ小金井公園。ココが使えないとなると、闇れそうな場所が他にあるかしら?



スラ練できなくても、CRで面白そうな場所はないか?というのも考えているのですが、多摩地域は狭い道路が多く、歩道も狭かったり無かったり、路側帯も狭かったりで、23区内を走るようなわけにはいかないのが悩みどころです。(境橋から喜平橋あたりまでの玉川上水沿いの歩道とか、前述の多摩湖自転車道など、走りやすい場所もあるにはあるのですが・・・)


スポンサーサイト




« »

07 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS