FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

最近、ぼっちなことが少ない光闇

Category: 練習  

11月8日(火曜日)の仕事帰りに光が丘へ。東上線の下赤塚からCRで19時半頃に到着。



けやき広場は農業祭の設営も跡形なく、平常に戻っていました。



卜(ぼく)より先に、最近光通いを始めた佐藤君が来ていました。ここのところ卜が闇練に行くと、じょうすけさんとかケイト君とかマツキヨ君とかwakaちゃんとか、誰かしらがやって来て、(ひとり)ぼっちにならずに済んでます。



佐藤君は「夜に来る人がもっと増えればいいですねー」と言っていましたが・・・増えるといいですね(^^;



彼はいま回転したいらしく、スピンとかターンについていろいろ聞かれましたが、卜が全然できないので話になりません(;・∀・)



せいぜいOスピンBスピンとオープン/クローズターンぐらいで「卜がキミに教えられることは、もう何もない」状態です。なんと底の浅いことか(;´∀`)



ていうか佐藤君、教えたことは大体その場ですぐにできちゃうんだもの。頭も身体も柔軟だし、若いっていいわねー。



自分自身のリハビリの方は、ようやくスラロームの練習をサボる前(今年の6月頃?)まで戻ってきた感じです。その他、先週土曜日のfrance塾のおさらいなどをして21時過ぎに撤収。


11月のリモ部

Category: 講習会  

もともとは11月6日に行なわれる予定だったんですが、雨天でお流れになってしまいました。



卜(ぼく)は当初「11月4日、5日は光が丘へ行き、6日に上尾」と考えていましたが、光が丘ではこの週末農業祭だし、6日は雨予報が出ており滑れるかどうか怪しかったので、5日の土曜日に上尾へ行くことにしました。



当日になってフリマや交通安全&環境フェア等のイベント開催で、駐車場が15時過ぎないと空かないという情報が入ったので《どうしようか》と一瞬躊躇しましたが、どうせ他には行く当てもないし、一時間でも二時間でも滑れるのなら行くだけ行こう、と決めました。



自宅から地元駅まではCR。電車に乗り上尾駅に着いたら、CRでさいたま水上公園へ。上尾から水上公園までは約2.5kmの距離で、所要時間は10分ほど。



2011.11.05_上尾駅~水上公園



14時半頃現地に着くと、各種イベントは終了して撤収作業が行なわれているところでした。



2011.11.05_さいたま水上公園



この日上尾に集まったのは、先日の秋光フェスでリレーチーム“リモ部とお友だち”を組んだメンバー全員と、franceさんCHAKAさん。「前回のリモ部でやったことのおさらいと、今回やる予定のメニューをやりましょう」ということで、予定より少ない人数になってしまいましたが「リモ部縮小開催」的なものになりました。



先月今月のテーマは「スイッチ」です。固定観念(やパイロン)にとらわれず、自由な発想で技と技を繋いでいくことと、見ている人をいかに騙すか(言うなればトリックスラロームの“トリック”)について、実例を示しながらの解説に「なるほど!」と膝を打つことしきり。



それを自分のものとしていくためには相当な練習を積まなければならないことばかりで、どこから手を着ければよいやらわからないぐらいたくさんの宿題を出されたような気分でしたが、いつも惜しげもなくネタを公開・提供してくれるfranceさんに感謝です。


11月4日は

Category: 練習  

平日ですが、休暇を取りました。前日につくばりんりんLRに行くので翌日はきっとヘロヘロになっているかなぁ?と思ったので。



そんなわけで、昼過ぎまで寝られたので、起きてみると意外に後遺症がありませんでした。



午後は折角だから滑りに行こうと思ったのですが、光が丘パイロンズの掲示板によると「けやき広場で週末に行なわれる農業祭の設営のため、いつもの場所では滑れない」とのこと。たしか昨年の同じ頃にも、闇練に来たらまさに農業祭の準備中で滑れなかったことがあったっけ。



しかし、生憎クルマが使えない状況だったので、光が丘の他に行く当てもありません。ダメ元で行ってみることにしました。



成増駅からCRで公園の北口着。そろそろ落葉が積もり始めています。園内、11月下旬までは落葉や小枝等が多いです。



2011.11.04_Hikarigaoka (1)



けやき広場に着きました。



2011.11.04_Hikarigaoka (2)



天下泰平と



2011.11.04_Hikarigaoka (3)



五穀豊穣



2011.11.04_Hikarigaoka (4)



そして、震災復興への祈りも込めた、第14回農業祭です。



練馬といえば大根



2011.11.04_Hikarigaoka (5)



いつもの場所も、こんな感じ。



2011.11.04_Hikarigaoka (6)



そんなわけでけやき広場の奥の方で滑ることにしました。催事がある時にはだいたいこの場所か、管理事務所の裏手へ逃げます。



2011.11.04_Hikarigaoka (7)



日常活動に支障はありませんが、スケートを履くと身体が重く、滑りにもキレがありません。いつもは独りだと休む間もなくガツガツ滑ってしまうんですが、休み休み(休んでいる時間の方が長いくらい)タラタラ滑ってました。



銀杏が臭い(><



2011.11.04_Hikarigaoka (8)



そのうち誰か来るかな?と思ったのですが、17時過ぎに撤収するまで結局独りでした。


つくばりんりんロングラン40km(+土浦→牛久シティラン15km)

Category: 日記・エッセイ・コラム  

インラインスケートに興味を持ってから、実際にブーツを購入した頃に自分が思い描いていた(インラインスケートの)イメージは、CR(シティラン)とかLR(ロングラン)と呼ばれているジャンルのものでした。



卜(ぼく)はもともと車やバイクであてもなくフラフラ出歩くのが好きな性質(タチ)の人なので、道具は変われどインラインスケートでうろつくのは好きです。



そして、インラインスケートを始める以前からインターネットで目にして《いつかは参加してみたいなぁ》と思っていた「つくばりんりんロングラン」に、やっと参加することができました。二年越しの夢が叶いました(というのも大袈裟ですが)。



まず、40kmという距離を完走できるかという不安がありました。今年になってから街中(まちなか)を走るようになりましたが、これまで一日で走った最長の距離が15kmぐらい。「荒川のんびりLR」などを何回か経験してみて、いけそうだったらりんりん、というふうにも思っていたので、いきなりりんりん大丈夫なのか?



20111104_つくばりんりんLR (1)



20111104_つくばりんりんLR (2)



スタート地点の岩瀬です。時折雨粒がポツポツと。天気なんとか持ってくれ(>人<)と祈りながらのスタート。



20111104_つくばりんりんLR (3)



真壁休憩所でお昼。よく見ると駅のホームのよう。じつは「つくばりんりんロード(茨城県道501号桜川土浦自転車道線)」って、1987年に廃線になった筑波鉄道の軌道敷跡地に整備されたんです。いくつかある休憩所も、かつての駅だったところを改修して作られています。



20111104_つくばりんりんLR (4)



そして筑波駅。ここまでで全行程の約半分・・・内心《え?まだ半分しか来てないの?》と思っていた卜です(^^;



20111104_つくばりんりんLR (5)



筑波駅を出てから次の藤沢休憩所までが長かったー。前にも後ろにも誰もいない、このいつまでも続く直線。常連さんに聞いたら、『普段はこのあたりで向かい風が吹きつけて心が折れそうになる』、とのことでしたが、『今日は向かい風どころか追い風も吹き、気候も良くて楽勝』ですって(;・∀・)



20111104_つくばりんりんLR (6)



そして藤沢の休憩所。いつもはここで「ご褒美のシュワシュワ」なはず(卜もひそかに楽しみにしていた)が・・・・・・宮崎酒店空いてない (;゚Д゚)



20111104_つくばりんりんLR (7)



気を取り直して最後の7km。ゴール近くで、完走を祝うかのような(?)たくさんの風船が空に。



20111104_つくばりんりんLR (8)



ゴール。え?これで終わり?というあっけない幕切れっぽかったです。



20111104_つくばりんりんLR (9)



その後「お風呂」というオプションもありましたが今回はパスして土浦駅へ。駅の近くで「このまま牛久までCRしませんか?」というグループに参加させてもらうことに。(疲れているんだからムリしなきゃいいのに(;^ω^)



これはちょっとキツかったです。途中の上り勾配で、皆さんにおいて行かれそうな局面もありましたが、ツラいのを乗り越えたらまた少し復活したりしつつ、なんとか牛久まで辿り着けました。



辿り着いたら常磐線が人身事故で運転を見合わせていたりのアクシデントもありましたが駅チカのマックでお茶飲み話もできたし。



CR・LRな皆さんは、週末ごとに50km,60kmはあたりまえのように走っているので、りんりんぐらいは楽勝らしいことが判明(・。・;



卜は今回、りんりんの他にデザートまで、一日で60kmちかく走ってお腹いっぱいでした。自分でもこんなに走れるなんて思いませんでした(^^;



常連さん方の話では『今回はいつもよりペースが速かった』とのことですが、付いて行くのが精いっぱいっぽかったので100mmウィールが嵌まるフレーム(靴)が欲しいです(←ソレかww)



« »

11 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS