FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

自宅~安比奈親水公園・往復25kmラン(‐その1‐)

Category: 日記・エッセイ・コラム  

川越狭山自転車道線(通称:入間川サイクリングロード/入サイ)探訪、前回は落合橋から上流に向かい、川越橋までで折り返したので、今回はもう少し先まで足を伸ばしたいと思います。1月14日(土曜日)の午後に行ってきました。



自宅からは、前回の帰路を逆走して雁見橋から入間川の左岸へ。



1_雁見橋→川越橋



ここから川越橋までは右岸の自転車道より左岸の堤防上(管理用道路)の方が道幅が広くて滑りやすいです。



2_川越橋 (1)



3_川越橋 (2)



川越橋に到着。橋を越えて前方に管理用道路が続いていますが、まずは自転車道をトレースしたいので、川越橋を渡って右岸へ移動します。



4_川越橋 (3)



川越橋の上から。堤防の内側、土手の下を走っているのが自転車道です。



5_川越橋 (4)



6_川越橋 (5)



7_川越橋 (6)



雁見橋から自転車道を走ってくると、川越橋の下をトンネルでくぐって一旦堤防上の管理道路と合わさってから、すぐにUターンするように降りていきます。



8_川越橋→初雁橋 (1)



ところが、土手の下に降りてみると舗装の荒れ具合がひどくて、ブーツを脱いで歩きたくなるレベル(^^;



9_川越橋→初雁橋 (2)



たまらず土手の上の管理用道路に戻りました。しばらくいくと、あずまやがありました。



10_川越橋→初雁橋 (3)



11_川越橋→初雁橋 (4)



残念ながら管理用道路は東上線に遮られて終了。手前の階段で土手の下の自転車道へ降りました。



12_川越橋→初雁橋 (5)



東上線の下をくぐり、ここで、一瞬道が良くなったのかな?と思いきや、、またすぐに荒れ舗装になってしまいました。この区間なんとかならないものでしょうか(´゚'ω゚`)



13_川越橋→初雁橋 (6)



しばらく荒れ舗装に耐えながらJR川越線の下をくぐると初雁橋手前で堤防の上に上がります。



14_初雁橋 (1)



15_初雁橋 (2)



こんな公告と看板が設置されていました。



16_初雁橋 (3)



自転車道の案内に従って初雁橋を渡ります。



17_初雁橋 (4)



このあたりでは歩道の付いていない橋も多いのですが、初雁橋は自転車道の一部にもなっているので、さすがに幅の広い歩道が付いています。



18_初雁橋 (5)



橋を渡り切る少し前に、左岸堤防上の管理用道路があるのが見えました。



19_初雁橋 (6)



橋を渡ったところには信号機のある交差点。横断歩道で道路を渡ります。



20_初雁橋 (7)



21_初雁橋 (8)



渡った先には案内矢印。そして自転車道の入口です。



22_初雁橋 (9)



23_初雁橋 (10)



上を行くのは先ほど見えた管理用道路。なんだかあっちの方が道も良いし広そうだなぁ・・・と思いながら、自転車道を行くと、すぐ右側に休憩できそうなスペースがありました。



24_初雁橋→八瀬大橋 (1)



25_初雁橋→八瀬大橋 (2)



初雁橋から先は、川越橋⇔初雁橋間のように凶悪な荒れ舗装ではなくなりますが、対向・追い越しの自転車も多くて、そのたびに漕ぐのを止めてやり過ごさなくてはなりません。やはり、堤防上の管理用道路の方が滑りやすい、ということで、途中から土手を上りました。



26_初雁橋→八瀬大橋 (3)



27_初雁橋→八瀬大橋 (4)



関越自動車道の鉄橋の手前でまたしても管理用道路が終了。



28_初雁橋→八瀬大橋 (5)



29_初雁橋→八瀬大橋 (6)



自転車道に戻って橋の下をくぐります。



30_初雁橋→八瀬大橋 (7)



次の橋は、八瀬大橋です。



31_八瀬大橋



橋の下をくぐります。



32_八瀬大橋→安比奈親水公園



未舗装路との交差部ではこんな場所もありますが、注意していけば問題なし。



33_安比奈親水公園 (1)



34_安比奈親水公園 (2)



やがて、安比奈親水公園が見えてきます。自転車道は公園の手前を右に折れ、小さな橋を渡ってすぐに左に折れますが、ちょっと寄り道して公園内を散策してみました。



35_安比奈親水公園 (3)



風のやや強い寒い日でしたが、人出は少なくありませんでした。この公園、遊具はありませんが遊び道具を持ってくれば一日遊べます。ウチの子どもたちが幼児の頃はたまに保育園のパパ(ママ)友らとお弁当を持って遊びに来ていました。釣り・球技・ラジコン・グランドゴルフ・川遊び、等々。季節によっては河原でBBQなどをする人も多く、かなり混雑する時もあります。



36_安比奈親水公園 (4)



連凧を上げているグループがいて、注目を集めていました。



37_安比奈親水公園 (5)



公園内に小川が流れ、こんな木の橋がいくつか架かっています。



38_安比奈親水公園 (6)



39_安比奈親水公園 (7)



40_安比奈親水公園 (8)



さて、自転車道に戻りますと、公園が終わるあたりで川越市と狭山市の市境になります。今回はここまでで、折り返すことにします。終点の豊水橋まではあと5kmぐらいだと思いますが、次の楽しみに取っておきます(^^;



‐その2‐へ続く・・・)


スポンサーサイト




« »

01 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS