FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

川島白鳥飛来地と冠水橋巡りLongRun

Category: CR,LR  
前週の真ん中には降雪があったり、当日の天気予報も二、三日前までは傘マークが出ていたりでどうなることかと心配しましたが、予定通り3月4日(日曜日)に無事行なうことができました。

事前に何度か走ったこともあってコースの状況や時間配分も掴めていたし、参加予定の皆さんも普段あちこちのCR・LRイベントの常連さんばかりだったので、卜(ぼく)が心配していたのは天気ぐらいでした。

20120304_川島白鳥LR (1)

スタートの鶴ヶ島駅で

20120304_川島白鳥LR (2)

鎌取橋をみんなで渡りました。

[きまぐれ旅写真館]の[橋のページ][鎌取橋の詳細]によれば

弘化四年(1847)には既に存在していた。同年に長さ七間(12.6m)、幅六尺(1.8m)、橋脚数4基の土橋(木造の橋で橋面には土を盛って舗装)に架け替えられた記録が残っている(小畔川御普請出来形証文、埼玉県史 資料編13、p.646)

だそうです。

20120304_川島白鳥LR (3)

越辺川CR道場橋手前。このあたりではちょうど追い風+なめらか路面で快適なランでした。

20120304_川島白鳥LR (4)

20120304_川島白鳥LR (5)

かわじま白鳥飛来地。2/27には165羽が確認されていたようですがシベリアへの北帰行が始まっていたのでしょうか、あるいは他所へ出かけてお留守だったのか、この日は11羽しかいませんでした。

20120304_川島白鳥LR (6)

島田橋。このあと土手から下りて橋を渡ってみました。

そして、越辺川から分かれて高麗川沿いに5kmほど走ってゴール。

道場橋~川島白鳥飛来地~天神橋間は荒れ気味なんですが、それ以外はほぼ極上なめらか路面を堪能していただけたのではないかと思います。また、下流域ですと河川敷も広く、走っている場所からは川が見えなかったりもするのですが、常に川を身近に感じながら走れる支流の魅力を多少なりとも味わっていただけたのではないかと思います。

またいずれ小畔・越辺・入間川CR(サイクリングロード)を利用したLRイベントを企画したいと思います。

自サイト「やが3どっとこむ」など、mixi以外での告知をして下さり、当日も180枚近くの写真を撮ってその模様をリポートして下さいましたやがみさん、ありがとうございました m(__)m


スポンサーサイト




« »

03 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS