FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

6月16日(日曜日)/光が丘

Category: 日記・エッセイ・コラム  

前日の夜から朝まで降り続いた雨も上がり、昼前に外に出てみるともうほとんど路面も乾いていました。これは、速乾性の高い光が丘ならば問題なく滑れるかな?と思い、13時半ころ家を出ました。



自宅から地元駅までの間は全く問題無しに滑って行かれたのですが、成増駅を降りてみると東京の方がたくさん降ったのか雨の上がったのが遅かったのか路面がかなり濡れており、スケートで行くにはちょっと厳しい。《これは・・・光が丘に来るより地元(日高とか川越とか)で滑ってた方が良かったかも?》という考えも過(よ)ぎるほどでした。でも、まぁ、ここまで来ちゃったしねぇ(^^;



とりあえず歩いて公園に向かい、途中で履けそうだったらスケートに履き替えようとテクテク・・・結局、公園北口まで歩いて行くことになりました(;・∀・)



20130616_光が丘 (1)



20130616_光が丘 (2)



北口に到着。アジサイがきれいでした。



20130616_光が丘 (3)



20130616_光が丘 (4)



公園に入ると前日よりもさらに路面はビチャビチャ。前日はかろうじて滑っていかれたのですが、これではとても滑れそうに無く、結局けやき広場までも歩いて行くことになりました(;´∀`)



ちなみに、大人の足で成増駅からけやき広場のいつもの場所までは20分くらいです。大江戸線の光が丘駅が一番近いのですが、成増からでも歩いていけないことはない距離だ、というのは覚えておいて損はないでしょう(?)



20130616_光が丘 (5)



外周路はそんなでしたが、けやき広場は乾いており、問題なく滑れました。問題は、『昨日よりは気温も上がらずに過ごしやすい一日になるでしょう』と言っていた天気予報が信じられぬ蒸し暑さ:(;゙゚'ω゚'):



前日はまだ涼しい風が吹いていたのに、この日はほぼ無風で、生命の危険を感じる蒸し暑さでした。(生命の危険はチト大げさですが(^^;)



まぁ、それでも滑りましたよ。後から来た相馬さんが『今日はなんだかみんな真面目に練習しているな』と呟いていましたが、子どもから大人まで皆さんけっこう真面目に練習していましたよ。



卜(ぼく)は前日滑り過ぎたせいか身体が重くて、滑っている時間より休憩時間の方が長い感じでマッタリ。時間が遅くなるにつれ涼しい風も吹いてきました。



帰路、地元駅から自宅までのCRが気持ち良かったです。初夏の候、日中よりやや涼しくなった夕方に街中を流すのは気持ちが良いものだなぁ、と思います。


スポンサーサイト




« »

06 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS