FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

7月20日(土曜日)の光が丘 ‐その2‐(新しいスケートを履いてみた)

Category: 日記・エッセイ・コラム  

(・・・前回の続き)



これまではほとんど卜がLeoのスケート靴を履かせてやっていました。自分で履けないこともないのですが自分で履くとシューレースや甲部ベルト、カフバックルが締めきれずに『ゆるい』(本人談)のです。



今度の新しい靴は、今までのものよりは一人での脱ぎ履きはしやすそう。



さて、いざ初滑り・・・ですが、見ていると靴が重たそう?やはりアルミフレームは重いのか。ウィールサイズも今までは70mm(が小さくなって68mmくらいになったの)を履いていたのが74mmになって、さらに新品ということもあって曲がりにくそうだし、何でもないところでウィールが引っ掛かって転びそうになったり。



普通に滑っているだけならスピードは出ます。『滑りすぎるかも』(本人談)と言うくらいで、一蹴りの伸びが外から見ていても明らかに違います。が、もしトップスピードまで出したら、自分でコントロールできなさそう(^^;



パイロンに入ってみるとフロントクロスもまったく貫通できなくなってしまったのが、この日しばらく滑っていたら元に戻ってきたし、問題の大半は「慣れるしかないね」という類のものだとは思うので、頑張って新しい靴に慣れてもらうしかないでしょう。



しかし、二時間くらい滑ったところでLeo『左足の内くるぶしが痛くなってきた』と言うのでこの日はそれでブーツを脱いで、あとは木登り遊びに興じていました。くるぶしが痛いというのはちょっと問題かも (´・ω・`)


スポンサーサイト




« »

07 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS