FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

8月15日(木曜日)/光が丘「温故知新」(遺跡発掘?)練

Category: 練習  

20130815_光が丘



14時半過ぎに光が丘へ。晴れ。日向と日陰の気温差が大きく、日向に出ると暑いので前日同様いつもミニパイロンを80cmで並べている木陰に、150cm間隔で11個パイロンを並べて滑っていました。風は涼しいけれどやや強めで、時折パイロンが動かされるほど。15時少し前に『今日も11時頃から滑っていたのでそろそろ上がります』と清水さんが挨拶に来ました。



この日も「温故知新」というか「遺跡発掘」(?)というか。やはり「なしじゅんのページ」に上げられている動画の中から“麒麟”をやってみることに。この動画解析がまた苦労しました(;´∀`)



飛燕と鬼足を組み合わせたようなルーチンなのですが、アンチバックからクローズターンで前に向き直り、パイロン挟んでバックへ・・・のところがどうにもわからなく、《これでいいのかな?》と思うと、どうもパイロンの数が合わなかったりしてかなり悩むことに。



結局、一個目のパイロンを挟んで入らなければいけないところを跨いで入っていたことに気付き、解析終了まで小一時間(;´∀`)



前日の“ソレイユ飛燕”でもそうですし“麒麟”でも、バッククロスから足を踏み変える ようにしてターンを挟まずにフロントクロスへ移行する、あの鬼足ステップ(?)がどうも上手くいかない。先行足後行足の置き場所、タイミングがわからないし、先行足を差し出した方向へレーンを外れて行ってしまいそうになり、パイロンを上手く挟めない。軸が定まらずにブレブレ。



飛燕100本もそうですけど鬼足100本もやってみた方がいいのかもしれません。じゅんさんがコラムに書いているように、こいつらはしばらくネチネチ練習していくしかないのかな、と。


スポンサーサイト




« »

08 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS