FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

祭り前日(10月19日)の光が丘と翌日(10月20日)の雨

Category: 練習  

10月19日の土曜日はいつもより少し早め、14時前には光が丘に着きましたが、すでにたくさんの人が来ていました。夕方から雨が降るかもしれないとの予報が出ていたこともありますが、翌日のフェスティバルのための最後の追い込み練習をしたいという気持ちが皆の心にあったと思います。



20131019_光が丘 (1)



ところで、卜(ぼく)と同じドッペルギャンガーの椅子を使っている人が増えました。まぁ、安くて持ち運びがしやすくて使い勝手も良い椅子ですからね(^^;



それはさておき早速女の子たちと基礎練トレインやフェスティバルの団体スラロームの練習、当日実際に出るメンバーでチームを組んで対戦形式でリレーの練習、そしてナガヤマさんがセットしてくれた光電管を使ってタイムを計りながらのデュアル練。



数日前からデュアル練を重ねながらも全くタイムを取っていなかったので、この日ようやく自分が今どれくらいの速さなのかを知ることになりましたが、最速で6秒3くらいでした。遅いですねー。こうなると闇練で《これは会心の滑りだ!》っていうのが出た時のタイムを計ってみたいです。それでも6秒切れていないのかどうか?



しかし、練習でいいタイムが出ても本番では緊張から実力を発揮できず、6秒台後半~7秒台前半のタイムで終わるというのがこれまでの結果だったんですけどね。



20131019_光が丘 (2)



それにしても光電管が出てくると練習につい熱が入ります。辺りが薄暗くなるまで夢中になってダッシュを繰り返しているうちに股関節や右脹脛・膝に違和感を覚えたので終了。そして、ポツポツと雨も降り出したので急いで成増駅へ。光が丘~成増は問題なく滑れましたが電車に乗り地元駅に着くと路面はびしょ濡れ。埼玉の方が雨の降り出しも早かったようでした。



毎年のことながら、フェスティバル前はワクワクやドキドキが入り混じって、何とも言えない、運動会の前日の子どものようなムズムズした気持ちになります。あとは天気さえ持ってくれれば・・・・



--



・・・と翌日の晴天を(とまではいかないまでも天気が快方に向かうのを)祈っていたのですが、当初の予報よりも悪化して10月20日は一日中雨になってしまいました。インラインスケートフェスティバル光が丘2013は、10月27日(日)に延期です。そして、27日に卜(ぼく)は地元で地域のイベント運営に携わっているため、残念ながらフェスティバルには参加できません。(夜の打ち上げには行かれると思いますけど(^^;)



台風27号と28号がダブルで接近しているという、またギリギリまでヤキモキしなければならないような天気予報ですが、団体スラロームもリレーもデュアルも一所懸命に練習を重ねてきた光が丘の子どもたちには、何としてもフェスティバル本番で滑らせてあげたいです。当日の晴天を祈ります(>人<


スポンサーサイト




« »

10 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS