trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

06/27のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

地元は予報より早く、家を出る時にはほとんど降っていなかったが、都内は予報より遅く雨が残った。さて、光が丘公園のけやき広場は昼までに乾くだろうか?
06-27 08:16

亀戸に行ってみようかなー。パイロン持っていないけど。
06-27 08:22

晴れてれば上野あたりで電車を降りてCRで行くんだがなあ。
06-27 08:23

竪川河川敷公園なう。多目的広場は濡れてて滑れないっぽい? (´Д`;) http://t.co/XbS6yIXQNV
06-27 08:54

東華園なう。肉焼きそば。 http://t.co/cF4OMD6q4K
06-27 12:04

東上線のカミータ橋に相当する西武新宿線の駅はカミシャクGだと思う。#東武東上線 #西武新宿線
06-27 13:10

東上線の『幸か不幸か上福岡』に相当する西武新宿線は『野方の方の肩』ではないか?#東武東上線 #西武新宿線
06-27 13:11


スポンサーサイト

06/26のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

今週はno sk8になるかと思われたが、今日の午後から明日13時まで雨マークでその後は曇り、昨日は90%だった降水確率が50%になるなど、判断がとても微妙な予報に^^;
06-26 07:53

RT @arichang: 品川の天華4月で閉店したのか…。まあ初めて行った時からいつ閉めてもおかしくない老夫婦っぷりだったのでむしろよく今までがんばってくれた。こしょうそば誰かが継いでくれないかなあ http://t.co/mqJt3apREz
06-26 11:23

もうあのコショーそば食べられないのか・・・(>_<)昨年仕事で品川に通っていたので天華は毎月1,2度は訪問していた。ご主人が亡くなったとか。ご冥福を祈ります。
06-26 11:27

RT @amaochi: 今日からやっと国会審議が復帰したようだが、先に言っておこう。「質問に答えていない」と大騒ぎして審議をストップさせる行為はやめろ。もし安倍総理が質問に真摯に答えていないのであれば、それを判断するのは民主党ではなく国民だ。答弁の姿を国民が見て国民が判断すれ…
06-26 11:28

RT @amaochi: 安倍総理の答弁が本当に不真面目で答弁にならない自論ばかりを時間をかけて延々とやっているっていうのなら、それは国民がそう判断してこそだ。それによって安倍総理への支持が減るなら安倍総理の責任そのもの。しかしそれは民主党がレッテルを貼っていい理由には全くなら…
06-26 11:28

RT @amaochi: 記事中の「政権に批判的な報道を規制すべきだという意見が出た」という部分、記事中では「」無しなので「政権に批判的な報道を規制すべきだ」と発言した議員は存在しないと思われ、高確率で朝日新聞の私感と思われる。これは許されるのかっていう問題。 http://t…
06-26 11:29

RT @amaochi: 「表現の自由」とか「報道を規制」というザックリしすぎたフレーズによって、こういう細かい問題まで一緒くたにして取り扱うと、結局問題は残り続ける。表現の自由を守るのは当然としても、しかし逆にザックリ言うと「嘘の報道」は当然として許されないだろうと。
06-26 11:29

RT @amaochi: ネットが発達した現代においてマスコミに向けられている目は「誰かに対する批判的な態度」というより、「事実を事実として伝えてないのではないか」「私企業の私感をさも事実かのように流布しているのではないか」という疑念だろう。これに対して「報道規制だ」では火に油…
06-26 11:29

RT @amaochi: とまぁマスコミに対しては大変に大きな疑念があるわけだが、その一方、安倍総理を批判する人間は全て敵だと言わんばかりの人間も、実は結構いたりするっていうこともあるので、そこは冷静に分析しなければならないだろうなと。
06-26 11:29

RT @amaochi: 民主党議員「国民の中にも違憲だという意見が多い」-おいおい、いつから違憲判断は国民の多数決で決まることになったんだ?それこそ憲法を無視した主張ではないのか? #kokkai
06-26 11:30


06/24のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

RT @yae14sai: 「国民に伝わってない」のは、伝える役目を負ってるマスコミの責任だろう - http://t.co/a6LyL1QNZX
06-24 19:30


6月20日(土曜日)/光が丘で久しぶりに弾く

Category: インラインスケート  
蒲田での用事を済ませた後、14時少し前に光が丘へ。

20150620_光が丘外周

公園の外周路はスケートで滑るのは危険なくらい濡れていた。

けやき広場に着くと、もうたくさんの人が来ていた。

20150620_光が丘

卜(ぼく)は一旦椅子に腰かけると急激に疲労感が襲ってきた。もうこの日は、午前中の滑り(CityRunと六郷)HPゲージがほぼemptyになったようだ。

そんなわけでスケート靴も脱いで、ずっと休憩をしていた。何をしに来たんだか^^;

16時頃、相馬さんがめったに触ることもできそうにないそれはそれは高価なギターを抱えてやって来たので、試奏させてもらうことにした。卜が弾くのを見ていた相馬さんからは『まるでスナフキンのようだ』と言われた。

それにしてもギターを弾くの久しぶりだなー。たぶん、一年以上ぶり。あまりに触っていないので、もうほとんど何も弾けなくなっていた。

その後、ギターを持ったマイちゃん、ギタレレ(ミニギター)を持ったはやまるさんがやってきた。ホカゾノさんやさきぽんもギターが弾けるし、秋フェスのリレーチームじゃないけれど、パイロンズ内でいくつかバンドが結成できそうな勢い(?)

リレーではオープンで滑れる人の数が限られているので、「オープンで滑れる人の数がチーム数」になりがちなんだけど、バンドの場合は「ドラムを叩ける人の数がバンド数」になりそう(笑

夕方、メインコースに光電管が設置されたが、とてもデュアルの練習をする体力は残っていなかった。っていうか、結局ほとんどパイロンに入らぬまま終わった。

06/23のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

デモの本質はテロ。なぜならデモは「少数者がその場にいる人数や怒号による示威行為によって、選挙の結果としての議員の行動を覆そうとしている行為」だから。もっと簡単に言えば「少数が暴力的行為をもって多数の考え方を変えようとしている」これはテロルそのものではないか。
06-23 01:51

安保法制に反対する野党が国会内で暴力行為。安保法制に反対する一般市民はデモという名のテロ。反対してれば無条件で正義なのか?違憲だから反対と鸚鵡のように繰り返してばかりではなく、まず話し合いの場に付けよ。法案提出者が話し合おうと言ってるのにそれを拒否してるのはお前らじゃないか。
06-23 01:55

雨?にはまだ遭っていないけど総武線止まったって?埼玉で1,400世帯停電とな?
06-23 20:02


6月20日(土曜日)/品川~多摩川六郷橋緑地CityRun・10km

Category: CR,LR  
この日は蒲田に用事があったのでついでに六郷へ寄ろうと思い、品川からCityRunで行くことに。

品川駅の港南口を降りて、港南二丁目から旧海岸通りを南行。新東海橋交差点を右に曲がり、二つ目の信号を左折し旧東海道に入る。

20150620_旧東海道 (1)

20150620_旧東海道 (2)

20150620_旧東海道 (3)

京急線と並行に走るこの道はクルマでは何度か来たことがあったがスケートで走るのは初めて。歩道の幅も大きく取られていたり自転車通行帯もある。また、車の通行が少ない。路面の状況も良く、じつに走りやすい。

20150620_第一京浜 (1)

鈴ヶ森からは第一京浜の歩道を走る。

20150620_第一京浜 (2)

歩道の幅はまずまず。路面はインターロッキング・ブロックだったりタイルだったり。チビたウィールのSEBAだとインターロッキングは振動が大きくてちょっとツラい。

雑色駅のあたりで第一京浜を外れ、多摩川の土手へ向かうと目的地はもうすぐ。

20150620_多摩川六郷橋緑地 (1)

多摩川六郷橋緑地。ここまで10kmの距離を1時間チョイ。途中、信号で何度も止められたので1時間半ぐらいかかるかな?と予想していたが、意外に早く着いた。

いつもの、ベンチの近くに自転車が停めてあったので《もしや?》と思ったら、しばらくしてサロモンさんがsk8で戻ってきた。聞けば二週間前に腸閉塞で開腹手術をしたそうな。スケートやってて大丈夫なんですかっ?!(*_*;

卜(ぼく)はもうここに来るので満足していたから持っていたパイロンを並べもせずしばらく椅子に座って休んでいるとフクダさんとお子さんのショータローくんがやってきた。近所にお住まいで、数か月前にスケートを始めフィットネスブーツで土手を滑ったりしていたが、Kazさん等に誘われてここでスラロームの練習も始めたとのこと。というわけで、ここから、ようやくパイロンを並べて滑り始める。が、・・・暑い。この日は涼しい風が吹いていたのでまだ助かったが、陽を遮る物が何もない六郷はこれからの季節はツラいだろうなぁ。

20150620_多摩川六郷橋緑地 (2)

さらにその後、Kazさんとぶちさん親子もやってきた。ここ二度ばかりは六郷に来てもサロモンさんにしか会えなかったので、ローカルさんが来てくれるとやはり嬉しい。ちなみにぶちさんと会ったのは卜が初めて六郷に来た2010年の5月以来だから五年ぶり。Kazさんはフクダさんに、しきりにSEBA FRの購入を勧めていた^^;

そうこうしているうちに卜は用事の時間が迫ってきたので11時少し前、皆さんより一足先に六郷を後にし、再びCityRunで蒲田へ向かった。

06/21のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

ほんとうの意味でリベラルな考え方をする人は安保法案を戦争法案とか違憲とか言う事に疑問を感じているはずだ。
06-21 20:50

昨年7月の閣議決定は『集団的自衛権を認める閣議決定』なのか『個別自衛権の範囲内』に収まっているのか。みんな、中身をちゃんと読んでから言ってる?
06-21 20:56

前提から食い違っていて議論に入ってもいないのが一番の問題ではないか。野党は審議拒否してる場合じゃない。とにかく国会では議論をしてくれ。少なくとも今の国会が機能していない事に関しては野党側に問題がある。
06-21 20:59

卜は戦争には反対だが今回の法案を『違憲だから反対』という考え方には全く賛成できないし、正直何が違憲なのかもよくわからない。
06-21 21:07

世論調査で『反対』と言っている人の多くはマスコミに扇動されている印象。『なんとなくヤバそう』くらいにしか考えてないのではないか?
06-21 21:12

与えて言う。もし本気で今の法案に反対しているのだったら突っ込むべきは安倍とか自民に対してではなく民主に対するべきだよ。あるいは、あんな無能を議員にしている人たちに対して怒るべき。鉾先を間違えていてとても滑稽に見える。
06-21 21:17

昨年7月の閣議決定直後の各紙は『従来の解釈の範囲内』との論調だった。それから選挙を経て今回『違憲だから問題』と言い始めた。ならば何故選挙前に声を上げなかったんだ?要するにテレビや新聞には何の思想も哲学も無い。あるのはセンセーショナリズムのみ。
06-21 21:27

今回の国会でのやり取りを見ていると与党はきちんと答弁しているのに民主は「理解できないから答えていない」と言う。初めに反対ありきだからそうとしか言えないのか。『非学匠は理につまらずと云ひて、他人の道理をも自身の道理をも聞き知らざる間、暗証の者とは云ふなり』そのものにしか見えない。
06-21 21:41

いろいろな思想を見ていると伝統主義者、改革・変革主義者、原理主義者の三態様が存在すると思われるが、今は9条の原理主義者が幅を利かせている。卜は個人的に9条堅持改憲不要との考えを持っているが原理主義者にはなりたくない。
06-21 22:06


06/20のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

さて、CityRunだ。品川スタートで六郷を目指そう。
06-20 08:05

六郷なう。品川から10kmを1時間10分だった。 http://t.co/l8XBO0EAfH
06-20 09:19

日陰がないのはツライなー^^;
06-20 09:22

サロモンさん来た(笑
06-20 09:28


06/17のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

豪雨なう@新宿区
06-17 11:25

今居る建物集中豪雨来ると浸水するんだよなー>_<
06-17 11:27

RT @amaochi: 自民はこの法案が「憲法の範囲内」と言うし、維新は維新案が「憲法の範囲内」と言うし、共産は全部「憲法違反」と言うかもしれない。誰に憲法解釈の決定権があるのかって問題にしかならないんだよ、この問題は。安倍総理?松野代表?志位委員長?憲法学者?違うだろ。裁判…
06-17 17:10

天気予報が目まぐるしく変わる (*_*)
06-17 17:37

今日は闇ろうと思ったが新宿はまだ雨が降っている。練馬はどうだったのかな?今日は無理かな?
06-17 17:39

さっきまでの予報で明日は雨マーク出ていなかったから職場に置き靴して明日闇ろう、と天気予報を見たら明日の夜にも雨マーク出てた。しかも今日より高確率で降るっぽい。
06-17 17:42

金曜も高確度で降る予報。梅雨なんだなぁ・・・(´・ω・`)
06-17 17:44

途中下車して路面の状態を確認してみたが無理そうなので諦めて帰る (´・ω・`)
06-17 19:36

梅雨なんだなぁ・・・(´・ω・`)
06-17 19:36


6月14日(日曜日)/江戸川のんびりKidsRun

Category: CR,LR  
いこいの森公園のnakoさんや有明の東京臨海広域防災公園等で初心者練習会を行っているみどりいろさんらの呼びかけにより2012年の4月を最後に行われなくなっていた企画が三年ぶりに復活。卜(ぼく)は過去には子連れで参加したこともあったが、今回はこのイベントに初参加者やお子さんたちのサポートとして参加させていただくことに。

ところが、当日は深夜から朝にかけて雨が降り、卜が家を出た時間にはまだ路面がびしょ濡れだった。この日は千葉の幕張カップなど他にもスケート関連のイベントがいくつか予定されていたが、この降雨により全て中止となったようだった。

8時45分頃、待ち合わせ場所であるJR葛西臨海公園駅に着いた時には雨は上がっていたが路面はまだ乾いておらず。スタートから5km滑ったところに設定した最初の大きなアクティビティ&休憩ポイントである今井橋児童交通公園まで路線バスで移動し、公園で遊びながら路面が乾くのを待つか?という案も出たが今井橋児童交通公園の管理事務所に確認したところやはり降雨の影響で午前中はレンタサイクル・ゴーカート・レインボーサイクル等が利用できない、とのこと。

結局葛西臨海公園から今井橋児童公園まで滑って行くことになった。公園の駐車場でスケート靴に履き替えて、恐る恐る滑ってみる。なにしろ見た目とても滑れそうにないくらい路面が濡れている。だが、意外に横滑りをせずに普通に滑れる。これなら歩幅を少なく、なるべく蹴り出しを少なく、慎重に滑れば行かれそうだな、と思った。路面がザラザラしているためウィールと路面の間に水が入り込まずに摩擦係数がかえって高められていると思われる。もし滑らかな舗装の光が丘公園の外周路が同じくらい濡れていたら滑走どころかスケート靴を履いて立っていることさえ覚束ないであろう。

皆の準備ができたところで、家族4組10名(うち子供6名)、サポートメンバー5名、総勢15名という体制でスタート。約5kmの距離を一時間以上かけてゆっくりと進んだ。途中何度か現れる坂道、階段等の障害も皆で助け合ってクリア。11時少し前に今井橋児童公園に着くころには走行に問題が無いくらい路面も乾いたので一安心。

公園でアトラクションが動いていないのが残念だったが子どもたちは遊具(ブランコなど)で元気に遊び、それなりに楽しそうではあった。11時30分に再スタート。水辺のスポーツガーデンを過ぎてから自転車道の工事のため一般道への迂回(歩道走行)を余儀なくされ、これが狭いうえに路面がガタガタで小さいウィールを履いた子どもにはとてもツラそう。足を取られて何度も転んだり『もう帰りたい』と泣きべそをかきながら滑る子どももいたが「もうすぐ次の休憩場所に着くよ」と励ましながら、難関の土手の坂下りも大人たちが子どもを一対一でサポートしつつ、ふたつ目のアクティビティ&お昼休憩ポイントの篠崎ポニーランドへ到着。

ここに来る手前で『もうダメだ』と心折れそうになっていた子どももお昼ご飯を食べ、ゆっくり休んで復活。ゴールまで残り10km、ここまでで全体の行程からは半分の距離だが、篠崎ポニーランドから先は道幅も広く路面の状態も比較的良くなるので滑りやすくペースも上がる。卜が前回完走した時(2011年11月)も、今回も思ったが、後半10kmはとてもあっけなく終わる感じがする。

今回は篠崎ポニーランドを出てからゴールまで、みどりいろさんが、持っていた長傘を開いて帆にすると漕がずにも進んでいくような南寄りの追い風が吹いていた。この「神風(?)」のおかげで皆、後半はだいぶ楽だったのではないかと思う。子ども5人を含む先頭集団は大人に引けを取らないペースでどんどん先に進んだが、まだストライドもしっかりできていない最年少の子とそのパパ、卜の3人は、見通しの良い堤防上の道でも彼方に姿も見えなくなった他のメンバーから取り残された不安感で再び心が折れそうになってきた子どもを励ましつつ進む。そのうちみどりいろさんも戻ってきてくれ、長傘に子どもを掴まらせて引っ張ったり、お父さんが後ろ手に子どもを引っ張ったりしながら進む。

じつは今回、参加者の中から『これは初心者にはちょっとキツイですね』等の声も聞かれた。4月のお花見ランの時にも思ったのだが、今回ももう少し立ち止まるポイントを増やして、所々で最後尾の人が追いつくまで待つようにした方が良いと思う。あるいは時々一番遅い人を一番前に出して走る、とか。でないと、常に最後尾をぼっちで走る人、それをサポートする人は精神的にツラくなってくる。参加者のスケーティングスキルのバランスがまんべんなくいればペース配分も取りやすいのだが「一人だけ遅い人がいる」というような場合には難しい。ただ、初心者参加を可としているイベントであればやはり一番遅い人に合わせるようにするのが基本だと卜は思う。

なにはともあれ体調不良者や怪我人を出すこともなく、事故や第三者とのトラブルもなく全員無事に完走することができた。「結果オーライ」ではなく、安全に対しては今回、主催者・サポートメンバーは相当に気を遣っていたと思う。

「終わってみれば」で、子どもだけではなく今回初めてロングランイベントに参加した大人にとっても、それなりに達成感が得られたのではないかと思う。当初の予報ではかなり蒸し暑くなるとのことだったが日差しもそれほど強くなく、わりと快適に滑れたのも良かった。

帝釈天の参道では自分へのご褒美。(今回これしか写真撮ってない^^;)

20150614_柴又

そのあと、nakoさんとS-FOURへ寄り道をしてから帰った。

« »

06 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS