FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

9月21,22日(祝日)/連休中の光が丘

Category: インラインスケート  
9月の20日から23日までは仕事も休みだった。この連休中は21日と22日の二日間、光が丘へ。両日とも、成増から公園の北口にたどり着くと森の木陰の涼しさにホッとするくらいに暑かった。

20150922_光が丘

前週まではデュアル練をすると翌日以降筋肉痛や腰痛に悩まされていたが、そろそろ体も慣れてきたのか後遺症が出なくなってきたよね?でも、土日滑って次の土日まで間隔を空けずに、今回の連休みたいな時に連日滑っていると、前日の疲れが取れないでどんどん疲労が蓄積され、体が重くなっていくよね?っていうことをAjiさんと確認し合ったり^^;

このところフォワードバックワードのクロスとスネークくらいしか滑っていなかったので久しぶりに飛燕を(それも片面ずつだけど)やってみたらできなくなっていて愕然とした。

22日には、nakoさんが来ていたので先日彼が購入したFR1を試し履きさせてもらった。というのも今卜が履いているFR DELUXEが今年は正規代理店ルートでは日本に入って来なかった。中華系の通販サイトでも欠品になっており、現在では入手困難な状況となっている。来年以降も日本で買えるかどうかわからない。はたしてDELUXEのラグジュアリーなインナーに慣れた足で、もしFR1を購入したとして耐えられるのか(?)という検証をしてみたかったのだ。

で、感想としては履き心地にそれほどの差は無かったので、もし今後DELUXEが入手できなかったとしてもFR1で耐えられなくはなさそうだ。

しかし本国の2015年版カタログを見るとFRAもFR DXもまだ廃番にはなっていないようなので日本の代理店でも入れてほしいと思うのだが無理なのだろうか・・・

ついでに言えば本国ではFR1だけでなくFRXとの間にFR2というモデルも存在するようであり、FR DXにもFR1にも80mmウィールを装着したモデルの他に84mmウィールを装着したモデルも存在するようだ。フリースケーティング、シティランニングに最適なFRに84mmの組み合わせはあって当然だし、84mmウィールのFR DXは現時点で最強のシティラン~20km程度のセミロングラン向けブーツと言えるのではないかと個人的には思う。・・・ので日本の代理店でも入れてほしいと思うのだが、無理なのだろうか・・・?
スポンサーサイト




« »

10 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS