trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

10月22日(土曜日)/フェスティバル前日の光が丘

Category: インラインスケート  
午前中の仕事を終え、13時半頃にけやき広場へ。大江戸線の光が丘を降りてから広場へ向かう途中でハルに会う。『今広場に荷物を置いてきたがギターを取りに一旦家に戻る』とのこと。

20161022_光が丘公園 (1)

広場では以前にも開催されていたことのあるペットショップ主催の「うさぎイベント」が行われており、いろいろな種類のうさぎとその飼い主さんたちがたくさんいた。

20161022_光が丘公園 (2)

そして、光が丘公園ではこの土日に「ふれあいフェスタ」というイベントが行われるようだ。

20161022_光が丘公園 (3)

20161022_光が丘公園 (4)

管理事務所の前あたりにテントが設置されていて、「光が丘公園の歴史」を紹介するようなパネルが展示されていた。

ハルが戻ってきた頃にミハナもギターを担いでやってきて、ハマヲさんのギター教室が始まる。ミハナはこの日、遂にセーハコード(一本の指で同フレット上の複数の弦を同時に押弦する。代表的なコードを挙げると“F”)を押さえられるようになった。見ていた相馬さんはすかさず『セーハを制覇だね!』とオヤジギャグ。そして『(セーハの難易度を)スラロームの技にたとえると何だろう?バックワンフットかな?それともオープン?』

・・・いや、別に、たとえる必要無くないすか?^^;

リレー練はD-Girls vs 混成チームで、この日来光していた西東京いこいの森公園チームのnakoさんやSKNさんにも練習に加わってもらった。例によってあれこれシャッフルで「打倒D-Girls」を狙うも、やはり彼女らに勝つのは難しい。

夕方薄暗くなってから(といってもまだ17時前だったが)光電管設置でデュアル練。前週の土日がボロボロだったのでなんとか良いイメージを掴みたいと思ったのだが、実はこの週の仕事がいきなり忙しくなって、18日(火曜日)からこの日(22日)までの四日間で合計10時間くらいしか寝ていないような状況。2,3本ダッシュをしたらもうヘロヘロで力入らず。結局10本も滑らずに、タイムも6.5秒を切ることができないまま終わった。ダメだこりゃ(いかりや長介)。
スポンサーサイト

そういえば、春のつくばりんりんLong Runのことについて書いていなかったので書く

Category: CR,LR  
4月3日の日曜日、「春のつくばりんりんLong Run」イベントが行われた。

イベント直前まで天気がどうなるかヤキモキ。前日の天気予報では「雨が降るものの朝には上がっておりその後は回復」とのことだった。その通り、朝5時に起きて外を見ると雨は降っておらず路面も乾いていたので「これは大丈夫だろう」と思い普通に家を出た。ところが、途中の電車内でやがみさんのARARUNの投稿コメントなどを見ていると、神奈川や東京都内ではまだ雨が降っている模様。じっさい新宿駅に着くと雨が降っていた(それもけっこうな雨量)ので少し心配になる。それでも参加予定の皆さんは天候の回復を信じて出発点の岩瀬駅に向かっているようだったので卜(ぼく)も新宿で用事を済ませた後7:22新宿発の湘南新宿ラインに乗り込み小山へ向かった。埼玉に入ると雨は降っておらず、車窓から外を眺めると所々雨が降った形跡はあるものの路面もほとんど乾いていて、久喜~古河~小山と向かうほどに天気回復傾向に見えたから、もうほとんど心配することは無くなった。

2016春りんりん

小山駅では水戸線の発車時刻まで30分以上の余裕があるので駅ナカのNEWDAYSで買い物をし、駅ホームにある立ち食いそば屋「きそば」でそばを食べる。のが慣習になってきている。

そして参加予定メンバーのほとんどが岩瀬駅に10:09着の同じ電車に乗るので、水戸線車内で集合完了しているようなのも、いつものことである。

2016春りんりん (1)

岩瀬駅に着くと、路面がややウェッティ。茨城では埼玉や栃木より雨が降ったのかもしれない。が、『これ以上悪くなることは無いだろう』という判断で、予定通り「つくばりんりんLong Runはスタートした。

2016春りんりん (2)

2016春りんりん (3)

スタートしてから最初の5kmぐらいは、ややウェッティどころではなくかなりウェッティ。というかびしょ濡れ路面。完全に止まってしまったら一歩を漕ぎ出すことができないほどだし、脚を横へ蹴り出そうものなら即座に転倒。じっさい転倒者続出。だったので、時間は気にせずに安全第一で進む。その後徐々にドライ路面の割合が増してはいったのだが、気を抜くと水たまりを踏んで転倒、になるのでまったく気が抜けない時間帯が続いた。

2016春りんりん (4)

雨引休憩所の桜はいつ見ても綺麗。しかし桜に見とれてばかりはいられなかった。休憩所手前の路面は乾いているのに休憩所では枝がトンネルのように生い茂っているためか路面が乾いておらず、油断して突入し転倒する人続出という・・・

2016春りんりん (5)

雨引休憩所先の一般道との交差点にある青木商店を見たら、シャッターが開いており営業している模様。いままで日曜日に来てシャッターが上がっているのを見たことが無かったので、《休みだろうなー》と思って小山駅のコンビニで昼食用のおにぎり等を買い込んでいたのだったが、青木商店が開いているとなれば寄らないわけにはいかない^^;

というわけで、肉入り焼きそばを買う。店内に卜の他に客はいなかったのだが、この店は電話での注文を受けていて、その注文もバンバン入ってくる。そんなこともあって、提供にはやや時間がかかる(15~20分くらいか)が仕方ない。

2016春りんりん (6)

2016春りんりん (7)

真壁駅に着いたのは12時を回っていた。濡れた路面を気にしながらの走行で、いつもよりはやや遅い到着。

2016春りんりん (8)

真壁駅の桜もみごとな咲きっぷり。

2016春りんりん (9)

そして、青木商店のやきそばはホント美味い。

2016春りんりん (10)

真壁を出てからはもうほとんど路面は乾いており、いつものペースで走れるかと思いきや、今度は向かい風の洗礼を受け始める。

2016春りんりん (11)

筑波山口まではまだよかったが、筑波山口を出てから藤沢まではちょっとキツかった。

2016春りんりん (12)

小田原城址を越えるあたり。

2016春りんりん (13)

卜は藤沢休憩所が見えて《ああ、やっと着いた―》と思った途端、両足の脹脛にこむら返りが起こって何に躓いたわけでもないのに転倒一回転半。顔面や頭部を撃たぬよう咄嗟に前転で受け身を取ったが、その派手なアクションもあってか『大丈夫ですか!?』と周囲の人が心配して駆け寄るようなありさまだった。

2016春りんりん (14)

藤沢休憩所でゴールまで走りきるHPを回復し、なんとかゴール。

2016春りんりん (17)

ところで土浦~藤沢間に、りんりんロードに平行して走る新設道路が開通し、交差部の交通量が増えることを見越してか写真のように新しい車止めが設置されていたのだが、これはかえって危険なように思えた。

今回のりんりんは、あの、強い向かい風に苦しんだ昨年春の単独行と同じくらいキツかったなぁ。

2016春りんりん (15)

で、湯楽の里でお風呂の後の大ジョッキ。(※卜は写真を撮り忘れた。写真はやがみさんが注文した中ジョッキなのだが、ここで中ジョッキをたのむと『なんで中ジョッキなんですか!?』と皆から突っ込まれる^^;

その後のことは何も決めていなかったが、リオちゃん(ex.西東京いこいの森公園)が『ご飯を食べて帰りたい』ということで希望者で「やまとや」へ行くことに。

2016春りんりん (16)

CRLR派スラローム派アグやる派老若男女初心者ベテランいろいろな人が各地から集まるりんりんだからいろいろな話ができて面白い。

さすがに飲み足りたので常磐線での車内飲みは無し^^;
--
※今回掲載した写真のほとんどは、やがみさんのwebページ“ARARUN”から拝借しました。
※11月6日には「秋のつくばりんりんLongRunイベントが開催されます。詳しくはやがみさんのwebページ“ARARUN”まで。

10/29のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

煮干らーめん青樹@立川なうこってりばかりではなくあっさりも美味しい#ラーメン #ルーメソ #ramen https://t.co/0n6FcIMeM9
10-29 12:45

日本シリーズ熱いなあ
10-29 21:31


10/27のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

煮干らーめん青樹@立川#ラーメン #ルーメソ #ramen https://t.co/kmCBuakqpL
10-27 22:56


10/26のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

ここに書かれている店は全部行ったけど再訪の可能性があるのは俺空と劔くらいかなぁ。 https://t.co/srfNWJJE3v
10-26 01:13

高田馬場ってラーメン激戦区って言われてるけどどれも横並びで、頭一つ抜きん出ている店っていうのが無いよね。卜が「無くなったら困る店」って思うのは末廣くらいかな・・・。
10-26 01:19

あと、東高円寺までわざわざ行くのが面倒臭いから「ばりこて」は高田馬場にあった方が便利なのと水道橋(先月市ヶ谷に移転)まで行くのが面倒なので「表裏」は高田馬場にあって欲しいかな^^;
10-26 01:25

立川も同じように激戦区って言われているんだけど、一度食えばいいっていう店がほとんど。青樹と、今日行ったチキント以外に、再訪してもいいような店にはまだ会えていない。
10-26 01:29

立川田田なうミニマム(麺量125g)¥650これくらいじゃないと食べきれない卜にはちょうど良い分量 https://t.co/FLnTW9w2Vh
10-26 18:33

一方、立川二郎の現状#ラーメン #ルーメソ #ramen #二郎 https://t.co/MwVJs2r2DQ
10-26 18:42


10/25のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

「拡散お願い!在沖米軍車両(Yナンバー)を止め「死ね!」と叫ぶ沖縄基地反対派の実態!」 ⇒ https://t.co/QPgacLkbb4 #アメブロ @ameba_officialさんから
10-25 11:27

チキント@立川なう#ラーメン #ルーメソ #ramen https://t.co/RQPuxfOSbK
10-25 20:01


しばらくお休みします・・・だったらよいのだけれど・・・

Category: ルーメソ  
9月中旬、「東華園閉店か?!」の報を多摩・小平地域の掲示板で見かけた卜(ぼく)は驚愕した。その一週間ぐらい前に店を訪れたばかりである。その時には普段と変わった様子は何も無かった。

店に電話をかければすぐに真相は判明するのだろうが、もし閉店が事実だったとするとそれは死刑宣告にも等しく、電話を掛ける勇気も出ない(><

それでも気になるので、意を決して10月15日の土曜日、午前中の仕事を終え光が丘へ向かう途中に、現地の様子を見てくることにした。現在の勤務地である立川から中央線で国分寺へ。北口からバスに乗り東華園のすぐ前にあるバス停までは20分弱。

20161015_東華園 (1)

で、バスを降りてみるとたしかにお店のシャッターは閉まっている。が、何やらシャッターに張り紙があるのが見えた。

20161015_東華園 (2)

近寄って見ると・・・

20161015_東華園 (3)

脇にある扉の所にも・・・

むう・・・、『しばらくお休み』とな?ということは、再開の意思はあるということなのだろうか?『閉店』と書いていなかったことに一縷の望みをかけるしかない。

店に直接電話してみればもっと詳しいことはわかるのかもしれない。しかし、最悪の場合を想像すると怖くて電話を掛ける勇気が出ない(><

おじちゃんかおばちゃん(特に、おじちゃん)の体調が良くないのかな?っていうのが一番の心配 (´・ω・`)

・・・どうかお元気でいてほしい。そして、お店の再開を祈る (>人<)

10月16日(日曜日)/何とか持ち直す・・・ところまでいかなかった光が丘(これはヤバいぞ;><)

Category: インラインスケート  
20161016_光が丘公園 (1)

14時過ぎに光が丘へ。けやき広場の体育館図書館側の半面では「パラグアイ祭り」が行われており混雑していた。

20161016_光が丘公園 (2)

20161016_光が丘公園 (3)

20161016_光が丘公園 (4)

卜(ぼく)は前日のデュアル練が散々な結果に終わったので何とか軌道修正をしようと、まずはワンフットのおさらい。ほとんど助走をつけずゆっくりと、パイロンを蹴らないように、リズムが乱れないように気を付けながら滑る。そして徐々にスピードを上げていくのだが、そうするとやはりパイロンを蹴ってしまう。身体がスピードに付いて来られないのか、リズムがパイロン間隔と合わない。

ためしにパラレルで同じように攻めていこうとすると、やはりボロボロ。再度ゆっくりと、蹴らずにいけるレベルまでスピードを落として練習を繰り返しているうち、ようやくミスすることが少なくなってきた。

30~40分そんなふうに滑った後、いったんスケート靴を脱ぐ。じつは前日に攣った左脹脛にはまだ痛みが残っていたので無理は禁物。

ところでこの日は珍しくケイトもデュアルのための練習をしに来ていた。見ていると、始めは卜がやるのと同じようにゆっくりと何かを確かめるように滑っていた。その後ダッシュからの全速力で滑ったりまたゆっくりに戻ったり。ダッシュの足運びをスマホのカメラアプリで高速撮影してスローで確認したり。フレームやウィールも何種類か持ってきていて一時間くらい確認・調整をしたあと帰っていった。彼はどうやら「打倒・SHOU」に燃えているらしい(?)

16時くらいまでD-Girlsが練習をするのを眺めていて、そのあと再びスケート靴を履くと、皆でリレーの練習を始めるというのでそれに参加。卜は途中で一度転倒し、肘を軽く擦り剥く怪我を負う(><

リレーの練習後、17時少し前にメインコースに光電管セット。さて、先ほど修正練習をした成果が出せるか?と思ったら、前日同様ボッロボロでタイムは出ないわパイロンを蹴りまくるわ。自分でもこの不調の原因がよくわからない。一点、ダッシュの時に腕がちゃんと振れていないことに気づきそれを直したらちょっとは安定感が出て、一回だけノーミスで6.04秒というタイム(このタイムが今のところ今シーズンの自己最速)を出すことができたのだが、あとは6.5秒前後でほぼノーミス回が無い(=毎回パイロンキック等、何かしらのミス有り)という有様。

準備運動をよく行ったりしたせいでこの日は足が攣りそうな不安も無かったのだが、どうしてもダッシュで力尽きてしまいパイロンに入ってからの姿勢を維持できない感じ。デュアルの練習でこういう不調を経験したことが今まで無かったので、どうしたものやら、だなぁ。

10/24のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

手すりにつかまらないと階段上れないほど足腰のダメージが過去最高レベルそんなに運動したっけか?
10-24 21:13


10/23のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

というわけで光が丘公園に向かっています
10-23 05:03

九十九里ハマヲさんは既に現地(光が丘公園)にいるらしい^^;
10-23 05:19



« »

10 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS