FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

10月16日(日曜日)/何とか持ち直す・・・ところまでいかなかった光が丘(これはヤバいぞ;><)

Category: インラインスケート  
20161016_光が丘公園 (1)

14時過ぎに光が丘へ。けやき広場の体育館図書館側の半面では「パラグアイ祭り」が行われており混雑していた。

20161016_光が丘公園 (2)

20161016_光が丘公園 (3)

20161016_光が丘公園 (4)

卜(ぼく)は前日のデュアル練が散々な結果に終わったので何とか軌道修正をしようと、まずはワンフットのおさらい。ほとんど助走をつけずゆっくりと、パイロンを蹴らないように、リズムが乱れないように気を付けながら滑る。そして徐々にスピードを上げていくのだが、そうするとやはりパイロンを蹴ってしまう。身体がスピードに付いて来られないのか、リズムがパイロン間隔と合わない。

ためしにパラレルで同じように攻めていこうとすると、やはりボロボロ。再度ゆっくりと、蹴らずにいけるレベルまでスピードを落として練習を繰り返しているうち、ようやくミスすることが少なくなってきた。

30~40分そんなふうに滑った後、いったんスケート靴を脱ぐ。じつは前日に攣った左脹脛にはまだ痛みが残っていたので無理は禁物。

ところでこの日は珍しくケイトもデュアルのための練習をしに来ていた。見ていると、始めは卜がやるのと同じようにゆっくりと何かを確かめるように滑っていた。その後ダッシュからの全速力で滑ったりまたゆっくりに戻ったり。ダッシュの足運びをスマホのカメラアプリで高速撮影してスローで確認したり。フレームやウィールも何種類か持ってきていて一時間くらい確認・調整をしたあと帰っていった。彼はどうやら「打倒・SHOU」に燃えているらしい(?)

16時くらいまでD-Girlsが練習をするのを眺めていて、そのあと再びスケート靴を履くと、皆でリレーの練習を始めるというのでそれに参加。卜は途中で一度転倒し、肘を軽く擦り剥く怪我を負う(><

リレーの練習後、17時少し前にメインコースに光電管セット。さて、先ほど修正練習をした成果が出せるか?と思ったら、前日同様ボッロボロでタイムは出ないわパイロンを蹴りまくるわ。自分でもこの不調の原因がよくわからない。一点、ダッシュの時に腕がちゃんと振れていないことに気づきそれを直したらちょっとは安定感が出て、一回だけノーミスで6.04秒というタイム(このタイムが今のところ今シーズンの自己最速)を出すことができたのだが、あとは6.5秒前後でほぼノーミス回が無い(=毎回パイロンキック等、何かしらのミス有り)という有様。

準備運動をよく行ったりしたせいでこの日は足が攣りそうな不安も無かったのだが、どうしてもダッシュで力尽きてしまいパイロンに入ってからの姿勢を維持できない感じ。デュアルの練習でこういう不調を経験したことが今まで無かったので、どうしたものやら、だなぁ。
スポンサーサイト



10/24のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

手すりにつかまらないと階段上れないほど足腰のダメージが過去最高レベルそんなに運動したっけか?
10-24 21:13



« »

10 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS