FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

11月6日(日曜日)/秋のつくばりんりんロングラン

Category: CR,LR  
今回はスタート地点へ向かう途中にちょっとしたアクシデントがあった。

大宮駅に着いて、9時過ぎに小山に着く予定の宇都宮線に乗ろうとホームで待っていると『蓮田駅と東大宮の間で異音を感知した列車の点検作業で宇都宮線は順次運転を見合わせております』とのアナウンスが!

さて、これは困ったぞ。もし宇都宮線が動かなくなった場合に小山まで行くルートは?と検索してみると、ひとつには新幹線(これはいくらなんでも無いな)、もうひとつには高崎線~両毛線(これも水戸線岩瀬駅の待合せ時間には間に合いそうもないよね)。

でも、参加者の皆が同じように小山を目指していて同じように足止めをくらっているとしたらどうなんだ?皆揃って遅れて集合時間もスライド?等々、思考が目まぐるしく脳内を回転・・・しているうちに、『8番線から8:27に発車予定だった快速ラビット宇都宮行きが7番線に入線する』とのアナウンス。そこで卜(ぼく)も含めて8番ホームに居た人たちが慌てて階段を駆け上り、隣の7番線ホームに移動。

結局4分遅れで大宮駅を発車した電車が小山に13分遅れで9:16到着。

20161106_つくばりんりんLR (1)

水戸線の発車時刻である9:32までは間があったので、いつものように駅のホームにある「きそば」でかき揚げ天そばを喰らうこともできた。一時はどうなる事かと思ったよー。

隣の水戸線ホームへ移動しようと見ると、既に乗車予定の電車が止まっていて、りんりんに参加するメンバーが何人か乗っているのが見えた。向こうも卜を見つけると手を振ってくれた^^;

水戸線車内ではCHIKAさんと『イベントとかでは何度も会ってるけど一緒に滑るのは初めてだよねー』って話を。そういえばCHIKAさんとほんもくさん夫妻がスケート履いているのはあまり見たことがないし、一緒に滑るのは初めてだ^^;

20161106_つくばりんりんLR (2)

20161106_つくばりんりんLR (3)

スタート地点では元・稲北のよるんさん家のリョータくん(小学4年生)が、やがみさんを見つけるといきなり『きょうは反省会やりますか?』と質問。彼は前回、前々回に参加した「反省会」(という名の飲み会)がよほど楽しかったらしい。まだスタート前なのに、これで未定だった反省会の開催も既定事実化した(?)

まぁ、そう言う卜も、スタート地点で思い浮かべるのは「湯楽の里」と大ジョッキなんだけどね^^;

20161106_つくばりんりんLR (4)

20161106_つくばりんりんLR (5)

春には春の、秋には秋の良さがあるりんりんロード。沿道の景色を楽しみつつ真壁駅着。

20161106_つくばりんりんLR (6)

ここで昼食休憩。

20161106_つくばりんりんLR (7)

110mmや125mmの三輪仕様にする人が増えてきた。

20161106_つくばりんりんLR (8)

20161106_つくばりんりんLR (9)

真壁を出てしばらくすると上空にヘリコプターが。良く見ると機体に“Doctor-Heli”と書いてある。ぐんぐん下降して、近くの学校の校庭に降りた。救急車も来ていたので、急病人を搬送するのだろう。ドクターヘリが実際に機動しているのを見たのは初めて。ちょっとビックリ。

20161106_つくばりんりんLR (10)

次の休憩ポイント、筑波山口へ向かう途中で、りんりんロードと一般道の交差部を工事している箇所があって砂利道を歩かなければならなかったのだが、これがかなり脚に響いた。

20161106_つくばりんりんLR (11)

光が丘公園でも桜の狂い咲きが見られたが、ここでも。

20161106_つくばりんりんLR (12)

そして例の雷おこしのような路面。これは何年も補修されずに経過するうちに、以前のような引っかかりがなくなってきて最近はあまり辛く感じなくなってきた。

20161106_つくばりんりんLR (13)

20161106_つくばりんりんLR (14)

ここまでは風の影響もほとんど無し。景色を楽しむ余裕もありながら筑波休憩所着。

20161106_つくばりんりんLR (15)

ここで、Kitaさんが持ってきたK2の125mm×3、軸距320mmのフレームを付けたtwisterを卜も試し履きさせてもらった。ブーツのサイズが26cmだったのでちょっとブカブカだったが、噂のフレームがどんなものか体感することはできた。(※感想についてはもう少し詳しく、別の記事で書こうと思う→※2016年12月6日追記。「大径ウィール×3輪フレームについて少しだけ」記事書きました

20161106_つくばりんりんLR (16)

筑波山口の休憩所を出てから次の休憩地である藤沢へ向かう道。どこまでも真っすぐで《いったいいつになったら次の目的地へ着くのか》心が折れそうになることもある区間。この日はそれほど向かい風が強くなかったのでわりと楽に行けた方だと思う。

20161106_つくばりんりんLR (17)

小田城址公園のあたりは、来るたびに整備が進んで公園らしくなっている。

20161106_つくばりんりんLR (18)

そして、また現れた工事区間。この写真でりんりんロードの右側に沿って走る農道へ迂回することもできるのだがそちらはそちらで舗装が荒れ気味なのでこれも脚に来る。今回のりんりん行では、次々に現れるこの未舗装区間をクリアするのが一番ツラかった。

20161106_つくばりんりんLR (19)

そして藤沢休憩所。ここまで来れば「ゴールまであともうすぐ」って、気分がだいぶ楽になる。

20161106_つくばりんりんLR (20)

藤沢を出ると一般道との交差部が新しい舗装になり、車止めが設置されていた。手前にいくつも現れた工事箇所は、こんな風に整備されるのだろうな。スケートはまだいいんだけど、自転車だとこれをいちいち越えるのがかなり面倒臭いのではないかと思われる。

藤沢からゴールまでの先頭集団のペースが異常な早さだった。聞くと『誰が一番でゴールするか競争している』と。りんりんでそんなことやらなくていいのにー(><)と思ったが、卜も遅れを取らないよう残る力を振り絞って全速力で付いていく。ゴールがあとどのくらいだかわかっていなければそんなことは絶対にやらないんだが、もう先も見えていたので大丈夫かな、と^^;

20161106_つくばりんりんLR (21)

そしてゴール。この無意味なラストスパートが翌日以降どのように響いてくるかちょっと心配だったが、後日、それほどでもなかったε-(´∀`*)

20161106_つくばりんりんLR (22)

ゴール後、参加者の半数以上は「湯楽の里」へ。

20161106_つくばりんりんLR (22)

お風呂の後に呑ん兵衛たちはここで「プレ・乾杯」

その後土浦駅近くの笑笑で本番の乾杯。この日は皆飲むわ飲むわ。若者たちを中心に酒量がすごかった。にもかかわらず、土浦駅構内のNEWDAYSで酒肴を買い込んで、帰りの常磐線でも周りに他の乗客がほとんどいないのをいいことに車内宴会。電車を乗り過ごすこともなく、我ながらよく家までたどり着けたわ^^;
--
※掲載写真の多くはやがみさんのARARUNから頂きました。
スポンサーサイト



12/04のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

東京CRからの〜新宿までCR〜か〜ら〜の〜ルーメソ。麺屋 翔@西新宿#ラーメン #ルーメソ #ramen https://t.co/MdfawxbzsJ
12-04 14:25

今日は東京CityRunに一年半ぶりくらいで参加。たまに滑るといいな。
12-04 19:09

昨日S4にSEBA FR1 325(125mm×3輪、266mmフレームが付いたやつ)を買いに行った。そう、まさに即買いの勢いで行ったのだが、残念ながら上物が卜のサイズ(EU38)に合うものが在庫切れだった。takkunは店にある物総動員で色々な提案してくれたのだけど断念。
12-04 19:14

S4のFR1 325、EU39から41までの足の人ならまだ在庫ありまっせ。価格設定が超お買い得なので購入考えてる人はぜひ。
12-04 19:16



« »

12 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS