FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

12月9日(金)/125mm×3輪の初乗りは・・・

Category: インラインスケート  
朝はいつものように職場へ向かったのだが、この日はブーツを持っていたので新宿駅からCity Runで行くことにした。南口を出たところで靴を履きかえ、西新宿へ向かう。

20161209_Shinjuku

寒さがそれほど厳しくなかったので気持ちの良いCRだった。新宿は歩道も広いしアップダウンも少ないので、どこも比較的走りやすい。(JRを越えて東から西、または西から東へ抜けるのはちょっと面倒臭いけどね)

午前中の仕事を終え、向かったのはS-FOUR。そこでの顛末は前回の記事に書いたとおり。

この日店に持って行った旧FR1 DX(325仕様に変更)と新しく買ったブーツFR1 orange (custom)を同時に持ち帰るのも困難だし、夜は"Tokyo Night Cruising"に行くつもりだったので、243mmフレームのorangeのブーツはS-FOURに置き靴させてもらうことにした。

さて、店を出たところで早速125mm×3輪のブーツを履く。いきなりの街乗りは、さすがに少し緊張する。《どこを滑ろうか?》と考えたが、とりあえず東京CRコースでいつも滑っているルートで神田橋に出て→大手町→丸の内と進み、永代通りへ出たら真っ直ぐ東へ。なんとなく門前仲町あたりまで行ってみようかと決めた。

ブーツはこれまで履いていたもので、履き慣れているから何の違和感も無し。125mm×3輪の足回りの第一印象は、「重い」ということ。永代通りで日本橋のあたりまでは通行人も多かったのでノロノロ走らざるを得なかったのだが、それがいっそう重さ感を募らせる。「長さ」は、卜がLong Runでいつも履いているRB10に装着されている273mmフレームと同じくらいに感じる(273mm長のフレームで84mmウィール×4か90mmウィール×4。長さ感覚は、たぶんそれらに一番近いのではないかと思う)ので、つくばりんりんの時に試し履きさせてもらった320mmフレームほど《長ぇ・・・》という感じはしないし《どうすんだコレ?》と途方に暮れることもない。そりゃあ243mmのフレームに80mm×4ウィールよりは取り回しが大変ではあるけど、ランジターンみたいにくるっと小回りな方向転換もできるし、一般の通行人を動くパイロンとばかりにヒラヒラと左右にかわしていくこともそれほど難しくはない。

永代橋を渡ってからすぐ道を左に折れ、人車の通行が少ない裏道へ。福住のあたりで首都高9号線の高架下へ入り、数矢小学校裏の、かつてスラロームスポットだった場所へ向かう。交通量の少ない広い場所に出たのと、新しい足回りに少し慣れてもきたので、飛ばしてみる。さすがに速い。90mm×4などとは比べ物にならない速さ。けど、320mmフレームを初めて履いた時には感じた「異次元の速さ感」は、それほどでもなかった。ウィールの径と数は同じでもフレームの長さが5cm違うだけでだいぶ性格の違う足回りになるものだなぁ、と思った。

スピードを出したいなら長いフレームを選んだ方がよい。安定して出せるスピードのレンジが、たぶん10km/hは違う。けれど、スピードレンジだけでは語れないものがこのフレームにはある。

例えば悪路の走破性。粗めのアスファルト、石畳、点字ブロックなどの、街乗りではちょっと憂鬱になるシチュエーションをものともせずに勢いで行けてしまうのには驚いた。それに、トップスピードを競うようなガチ滑りではなくゆったりとしたクルージングでも、いつもの足回りの数段上なスピード感が得られるのはとても気持ちが良い。それでいて前述のようにそこそこ取り回しも良い。

20161209_Mon-naka (1)

門仲の、かつてのスラ場に着いたところで、いろいろ試してみる。クロスオーバーターンは、これまで履いていたRB10と同じような感覚で、意識して大股で踏み替えなくても両足のフレームがぶつかることなくできる。パワースライドもできないことはない。(けど、あまりやりたくはない^^;)これでスラロームも、あまりやりたくない。(ウィールのhightが高いということもあり無理な動きをしたら足首が折れそう^^;)海外のスケーターがパワーブレーディングしている動画がYouTubeなどにも上がっているが、欧州人平均サイズ以上の体格と脚力がなければ、この足回りではツラいだろう。110mm×3だったらまた印象も変わってくるのかもしれないが。

20161209_Mon-naka (2)

ところで、パイロンマーキングがまだかすかに残っていた。

門仲で少し遊んで、また神田を目指して戻る。帰路は永代通り真っ直ぐではなく、通りを挟んで北側南側の一本裏の道をジグザグと行ったり来たりしながら進んだ。この頃になるともう「おそるおそる感」も取れて、往路に比べるとだいぶ余裕も出てきた。呉服橋のあたりで右折して永代通りを外れ神田駅方向へ。JRを越え、靖国通りへ出て、元の場所へ戻る。という往復約10kmのテストラン終了。

このテストランで新しい足回りを使いこなせそうになければS-FOURに戻って、置いてある短いフレームのブーツと取り換えてこようかとも思ったが、《これで今夜のNight Runも行ける》という感触を得られた。ほんとうはまだあちこち滑り回っていたいという気持ちだったが、夜を待たずに足が終わったら困るので、“Tokyo Night Cruising”の待ち合わせ時間までは大人しく休憩をすることにした^^;
スポンサーサイト



12/14のツイートまとめ

Category: Twitter  
sk8er_trueno

RT @amaochi: 民進党はIR法案の衆議院委員会入りに対し「30日の審議入りに反対し、委員会を欠席」している(https://t.co/9AwYBJvhQ9)。よくこれで審議時間が足りないとか言えるな。最初からボイコットする気マンマンじゃねぇか。日程闘争じゃないと言うな…
12-14 21:40

RT @amaochi: だいたいこの「法案を審議する環境にない」(https://t.co/9AwYBJvhQ9)ってなんだよ。本音は「民進党内で賛成反対の結論が出せないから(国会で審議する環境にない)」だろ?内ゲバを理由に国会ボイコットとは、党利党略という言葉すら生ぬるい。
12-14 21:40

superfeet買うか
12-14 21:53



« »

12 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS