FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

4月23日(木)/光が丘闇練

Category: インラインスケート  
19時半に光が丘へ。薄曇り。微風。

けやき広場は体育館前にダンス練グループ、階段下にスケボーの人多数。

20150423_光が丘 (1)

3~4歳くらいの小さな子どもとお父さんがやって来て広場の奥の方にパイロンを並べ、ストライダーの練習を始めた。なかなかに厳しいお父さんの指導で、まるで星飛雄馬と一徹親子を見るよう。しかし、口で言ってもわからないし思っていてもできない、この時期の子どもをガミガミ叱りながらやっても逆効果なのではないかなあ?と、子どもが少し可哀相にも見えた。はじめ奥の方で8の字やスラロームの練習をした後けやきの向こう側(アンドリューレーンの場所)に移動し、タイムアタック練習など30分ほどの「特訓」をして帰って行った。

卜(ぼく)は基礎練の後、鬼蛇、鬼足、小蛇、Fクロス~オープンターン~Bクロス~ブラインドクローズターン、アンドリューがよくやっているFクロス~熊殺し~ブラインドクローズターン、とか基本的な技を何種か。そして、片側飛燕を両面とか、一時期よくやってたんだけど進展が無くてツラいのでだんだんやらなくなったソレイユ飛燕とか麒麟なども思い出すようにトライ。

20150423_光が丘 (3)

筋肉の持久力も付いてきたし、すこーし取り戻しつつある感もある。短時間の練習でも間隔(日にち)を開けずにやり続けないとダメなんだろうなぁ・・・と、あらためて思ったり。

20時15分頃に、じょうすけさん登場。地元にいい練習場所(竪川河川敷公園)を見つけたので、光が丘へ闇錬に来るのもだいぶ久しぶりとか。卜も昨年はほとんど闇練に来なかったので夜に会うのは一年以上ぶりではないだろうか?

20150423_光が丘 (2)

というわけで週末の昼間のようにメインコースにパイロンが2レーン。一人1レーンずつの贅沢。その後40分くらい滑って、卜はじょうすけさんを残し21時に撤収。平日の闇練はほどほどにしておかないと翌日に響くので^^;
スポンサーサイト




Newer Entry4月24日(金)/仕事帰りにルーメソを食べに行くCR

Older Entry4月21日(火)/光が丘闇練

Comments



« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS