FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

光が丘フェスティバル2010(スラロームリレー ‐その2‐)

Category: 日記・エッセイ・コラム  
(スラロームリレー ‐その1‐の続き・・・)

二試合目に当たった稲北ローカルさんのチームには、卜(ぼく)と同じく今年からスラロームを始めたライバルでtwitter仲間でもあるsevenさんがおり、奇しくも卜と同じ第二走者(フォワードクロス)でした。これは負けられないゾ。

いざ競技スタート。第一走者のタマキ君は速かった。隣のチームよりやや早くタッチ。しかし、卜は・ ・ ・ ・

『遅ッせぇぇ~~~~!!!(><』

一回戦の時に比べれば緊張も解けていたし、なによりsevenさんに抜かれまいという思いもあったのですがMCの「だいぶ差が詰まってきた」の声が耳に入りました。第三走者の相馬さんにタッチ!相馬さんは今度もスムースに繋いで僅差でリードのまま九十九里さんへ渡してくれました。さあ、頑張れハマオ!このままいけば二勝目も夢ではないところまで来た!!行ッけぇぇぇ-----------!!!

・ ・ ・ この続きは・ ・ ・ 九十九里ハマオさんのblogで。

(※念のためにフォローしておきます。自虐ネタの好きなハマオさんはいろいろ書くかもしれませんが、チーム競技は勝つも負けるも皆の力ですから勝負の結果も誰か一人の手柄でも責任でもありません)

結論としては、リレーは参加して良かったです。見ていても楽しかったと思いますが、出るともっと楽しいです。お誘いいただきありがとうございました。あの日、たまたまさくら水産に居て良かったです。

ケイト君やクボタ君を他のチームに取られた(?)光が丘選抜チームも、よく頑張りました!

はらっパのきうんちょさん家とか、ステパのよし太さん家みたいに、いつか家族でチームが組めたらなぁ・・・とも思いますが、それは茨の道ですねー
スポンサーサイト




Newer Entryタマタマイタ~ズ

Older Entry光が丘フェスティバル2010(スラロームリレー ‐その1‐)

Comments

No title
子供たちはともかくとしても

とにかく、ママを口説き落とさないことには…(T T)

日頃の家事手伝いとか、褒めまくり攻撃とか…

健闘を祈ります。。。(笑)
No title
>よし太さん

まさにその通りです!
奥さんをそこまでどう持っていくかが・・・

あ、よし太さんフェスティバル当日が結婚記念日だったんですね。
・・・それは、覚えておいた方がいいかもしれません(^^;



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS