FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

12月19日(土)/いつもの場所で滑れないとは知らずに

Category: インラインスケート  
午前の仕事を終え大江戸線で光が丘へ。向かう途中にLINEで『いつもの場所でイベントが行われていて滑れない』との情報を得たがすでに公園に向かっている人が他にもいたし卜(ぼく)もそのまま行ってみることにした。

20151219_光が丘 (1)

20151219_光が丘 (2)

20151219_光が丘 (3)

20151219_光が丘 (4)

地上に出ると痛車(とか痛バイク)が並んでいた。

20151219_光が丘 (5)

けやき広場には屋台とかストライダーのコースが設置されていた。

20151219_光が丘 (6)

20151219_光が丘 (7)

階段上がステージになっていてコスプレの人たちがライブ。

20151219_光が丘 (8)

20151219_光が丘 (9)

そんなわけで先の情報の通り、来てみればいつもの場所では滑れない状況だった。

20151219_光が丘 (10)

卜と同じように滑れないのを知っても来ている人がけっこういたがパイロンを並べるでもなく本を読んだりギターを弾いたり、目をつぶったまま足踏みをして同じ場所を保てるか、とか、おでこにバットを当ててグルグル回った後に真っすぐ滑れるか、とかそんな遊びをしたり、皆で外周に行ったり。

20151219_光が丘 (11)

だいぶ少なくはなってきたが、まだ落ち葉がいっぱい。卜は気付かなかったのだが例の、鶏の場所に鶏がいた!というので、卜は皆が戻ったあと一人でもう一周。

20151219_光が丘 (12)

そして、鶏を発見。どうしてここにやってきたのか誰かが飼っていたのを捨てたのか誰かがここで飼っているのか(?)など詳細は不明^^;

ところで、この日行われていたイベントについて後日インターネットで調べてみた。ねりま光が丘POPカルチャーフェスタというイベントと、ねりま光が丘 Hikari Pageant Festaというイベントが共催されていたらしい。

そういえばねりま光が丘 Hikari Pageant Festaについては一昨年も行われていたのを思い出した。

しかし、当日あの場所にいても一体何のイベントなのか趣旨がわからないし主催者は誰なのかもよくわからなかったし事前の告知もあったのかなかったのか集客がそれほどでもなく、地域の人の興味を引くほどでもなく、それ系の人たちの内輪のイベントでしかなかったように感じた。ストライダーの大会もイベントの一部として組み込まれていたようなので、どうせけやき広場で滑れないようならインラインスケート体験コーナーみたいなのをパイロンズでやらせてもらってもいいのかもしれないと思ったり。
スポンサーサイト




Newer Entry12月23日(水)/降る?降らない?滑るなら今のうちですよ光が丘

Older Entry01/01のツイートまとめ

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS