FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

6月4日(土曜日)/他人のコピーが流行る時期です

Category: インラインスケート  
20160604_麦藁帽子

小平の東華園でルーメソの後、14時過ぎに光が丘へ。午前中から南寄りの強風が吹いておりパイロンは二枚重ねに。そして半袖でも暑い。

D-Girls(ハル、アイリ)らはスマホを手に、こないだのカップで他の人が滑ったルーチンのコピーに余念がなかった。ツキカちゃんの、あのスライドでパイロン挟んで止まるやつがやりたいらしい。が、見ていたアベさんやAjiさんは『ツキカちゃんのルーチンをコピーするならそこじゃないだろう?片足クローズターンの後にワンフットで回るアレを練習しないと』

20160604_光が丘

とか言いながらAjiさんまでもがスライドストップやり始める。

その他にも、ハル、マユ、モナたちはお互いに「自分のルーチンを他の人に教え合って、他人のルーチンを滑ってみる」、をやっていた。この日はモナルーチンをみんなでコピーする、がお題。

ゆっきーと卜(ぼく)は先週教わったモナパパルーチン『覚えてる?』とお互い顔を見合わせるが、一週間しか経っていないのに忘れかけていることが判明w

忘れ部分を補完し合いながら、なんとか思い出す^^;

女の子たちが『龍旋ってどうだっけー?』と聞いてきたので教えようとするが、忘れていないかどうか不安で何度か滑ってみるうちに思い出す。龍旋もたまにやっていないと忘れる。そして、卜はいまだに戻る手前のバックtoバックのスピンができないので、そこで動きがいったん止まる。

アベさんは飛燕の途中で(クローズから前に向き直った時に)熊殺しを入れる練習を繰り返し始めた。新しいルーチンの素材になるのだろうか。

16時近くなると急に涼しく(というか、むしろ寒く)なってきた。ところで長引いていた前脛骨筋の痛みはほぼ無くなったのだが、数日前の昼間の仕事中に突然両足ふくらはぎが激しく攣って、その後遺症で引っ攣れたような痛みがこの日もまだ残っていた。

最近Ajiさんと「練習で滑りを維持しようと思ったら土日滑るだけでは足りないが、間隔を空けずに滑ろうと思うと身体がついてこないというジレンマに悩まされている」話をよくする。仕事量が減ってきたので時間的には一、二年前のように闇練できるくらいの余裕も出てはきたのだが、気力がそこまでいかないのと、実際夜に滑ると疲れが取れずに、日中の仕事に影響が出るのでは?と考えるとなかなか闇練復活もできずにいる今日このごろです。

18時半に撤収。まだあたりがだいぶ明るかった。
スポンサーサイト




Newer Entry6月11日(土曜日)/光が丘に現れた奇妙なパイロン

Older Entry5月28日(土曜日)/先日はお疲れ様でしたの光が丘

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS