FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

12月23日(金曜日)/暖かいと思ったらやはり寒かった光が丘

Category: インラインスケート  
14時過ぎに光が丘へ。

20161223_光が丘 (1)

前夜からの雨のせいで外周路はまだ半分くらいは湿った路面だった。

20161223_光が丘 (2)

けやき広場の体育館側半面ではフリマが開催されていたが、それほど人は多くなかった。

いつもの場所にパイロンを並べる。この日は珍しく大きなパイロンを持って行った。というのも風の強い日で、誰かのパイロンと合わせて二枚重ねにしないとパイロン飛ばされまくりで仕事にならないのではないかと思ったからだ。(じっさい何度も強風にパイロンを動かされることとなった)

何日か前にinstagramを始めたので、折角だからちょっとカッコ良さげな写真でも撮ろうと自撮り。

20161223_光が丘 (3)

スラロームの自撮りは難しいね^^;

20161223_光が丘 (4)

天皇誕生日で祝日だったが公園自体の人も少なめ。パイロンズのメンバーも少なめ。これも風が強かったせいか。

風が強いわりに寒さはそれほどでもないと思っていたのもはじめのうちだけ。16時をすぎたころからぐんぐん寒くなって、これほど寒くなるとは思っていなかったので油断して薄着で行ったからなおさら。

20161223_光が丘 (5)

相馬さんがまた新しいギターを買って持ってきた。CANADAのArt&Lutherie Amiというパーラーサイズのギター。大きさの割によく鳴る。音はドンシャリでウォーム感に欠けるが、低音弦が良く鳴るので、卜は最近ずーっと相馬さんが持ってきていたBaby Taylorよりはこちらの方が好み。

20161223_光が丘 (6)

モナちゃんの写真も撮らせてもらった。さすがにカッコイイ。

そういえば交換したばかりの新しいウィール、POWERSLIDEのDefcon RTS 80mmの感想だが、どうもコアに近い部分の柔らかさにだいぶ支配されている気がする。乗り心地はとても良く、街乗りには向いていると思った。しかし、スラロームをやるには全く向いていない。手応え(脚応え?)が無いというか、レスポンスがかなりダルい。ゆっくりと滑っていて急にダッシュをかけようとした時なども、ワンテンポ遅れる感じで付いてくる。

スライド競技用とのことなのでパワースライドをしてみた。フレームを立て気味に、外側のピンク色の部分を使おうとすると短い距離でスライドが収まるが、真ん中に近い水色の部分を使おうとフレームを寝かせると止まらない止まらない。これ、ワザと派手な長い距離のスライドを見せるためにこうしているのかな?

グリップ感については、普通に滑っている分にはそれほどグリップが悪いと感じることは無い。しばらく使ってみて、また気になることがあったら書きたいと思う。

20161223_光が丘 (7)

夕方、下の灯りと紺灰色の空と白い雲や煙突が不思議なコントラスト。17時半頃解散。
スポンサーサイト




Newer Entry12/26のツイートまとめ

Older Entry12/25のツイートまとめ

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS