FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

12月25日(日曜日)/荒川のんびりLongRun

Category: CR,LR  
午前10時にJR浮間舟渡駅に集合し、徒歩で河川敷に移動。

20161225_ARARUN (1)

当日はXmasだったのでサンタクロースコスチュームのメンバーが何人もいた。かつてはXmasの仮装をして、用意したプレゼントを配りながら都内を走る「東京XmasRun」や「横浜XmasRun」というイベントが毎年のように行われていたが、諸般の事情により2011年を最後に開催されていないので、難民(?)となったサンタクロースが荒川に流れ込んで来ている、ということもある。もちろん卜(ぼく)も上下サンタ服にサンタ帽で参加だ。

20161225_ARARUN (2)

この時季の荒川のんびりLongRunは浮間舟渡から下流へ向かう「冬コース」だが、今年最後の荒川ランということもあって終了後にランチ会が予定されていたので、いつものように右岸ではなく岩淵水門より少し手前の新荒川大橋を渡って左岸を走るルートだった。

20161225_ARARUN (3)

20161225_ARARUN (4)

青い空に白い雲。鹿浜橋手前の「みはらし茶屋」のあたりからは遠くに富士山も見ることができた。事前の予報からもう少し寒くなるのではないかと思っていたらお日様ポカポカでほとんど風も無く、滑っていると暑いくらいの良い天気。とても気持ちの良いLongRunだった。

20161225_ARARUN (5)

東京スカイツリー(その1)

20161225_ARARUN (6)

この日のブーツは当然125mm×3輪の方をチョイス。

スピードを楽しむために途中何度か全開走行もしたが、全行程20kmくらいの距離だと少し物足りなく感じるくらい、だいぶ余裕を残して滑り終えた。

20161225_ARARUN (7)

東京スカイツリー(その2)

20161225_ARARUN (8)

葛飾ハープ橋

20161225_ARARUN (9)

20161225_ARARUN (10)

都内のCRのようにストップ&ゴーが頻繁ではないし、125mm×3輪の足回りは適度に粗い荒川の路面をものともせず。というか、グリップの良い極上路面よりもかえって重く感じることなく滑れるので具合が良かった。

20161225_ARARUN (11)

東京スカイツリー(その3)

20161225_ARARUN (12)

20161225_ARARUN (13)

平井大橋ゴールの後は徒歩で新小岩駅の方へ移動。

20161225_ARARUN (14)

20161225_ARARUN (15)

中華料理屋「香港亭」でランチ会。CityRunやLongRun関係でお会いした皆さま、今年もお世話になりました。良いお年をお迎えください。来年もまたよろしくお願いします。

(※写真は、やがみさんの"ARARUN"サイトより頂きました)
スポンサーサイト




Newer EntryTokyo Night Cruising/東京夜街滑動(トウキョウヤガイカツドウ)

Older Entry12/26のツイートまとめ

Comments



« »

04 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS