FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

1月3日(火曜日)/久しぶりに川島白鳥飛来地へ行ってこようと

Category: CR,LR  
20170103_小畔川

自宅からスケートで小畔川堤防道路へ。振り向くと遠くには富士山。キロポスト表示は以前には無かったような気がする。

20170103_鎌取橋

鎌取橋。

落合橋を渡ってから越辺川沿いに折り返し道場橋へ。

20170103_道場橋

道場橋から先、天神橋までは相変わらずの未舗装路なので市街地を走る。

八幡橋の様子も見たかったのでスケートを履いたまま土手を登る。

20170103_八幡橋 (1)

20170103_八幡橋 (2)

変わらぬ橋の様子にホッとする。ここでも橋を渡った先、遠くに富士が見えた。

堤防上の砂利道をそのままスケートで行けないか試してみたが数m走ってみて断念。仕方なく土手を下りて堤防下の舗装路に戻る^^;

20170103_川島白鳥飛来地

白鳥飛来地に到着。スケートを脱ぐのが面倒臭かったので河原までそのまま下りる。朝のこの時間は白鳥たちも餌を求めてあちこちに飛び立っているらしく、卜が着いた時には数羽しかいなかったが、そのうち何グループかの群れが戻ってきて、30~40羽くらいになった。

白鳥飛来地から天神橋へ。再び越辺川沿いに島田橋を目指す。

20170103_島田橋 (1)

20170103_島田橋 (2)

20170103_島田橋 (3)

島田橋に着くと、何だか以前とは違った雰囲気に。周りの風景とも馴染んでいないように見えるし、土手の上から見ると白っぽく光っているように見えて《まさか木造ではなくなってしまったのか?!》と心配になったので橋まで下りて見た。うん、木には違いない。だが、ずいぶんと白っぽい。何か塗装されているのだろうか?

帰宅してからインターネットで調べてみると、『2014年6月の大雨により流失(中略)、橋はコンクリート橋や鋼橋で再建のほか廃止も検討されたが、地元自治会長を始め、地元県議や市観光協会の尽力により工費約6800万円かけてほぼ元の形に復旧されることとなり、2015年5月28日14時に開通し共用を再開している』(wikipedia)ということらしい。

以前坂戸市側の橋の入口にあった過去の撮影記録(テレビや映画の撮影などが行われた)を紹介する立札は無くなっていた。

何年かこのまま架かっていれば、またいい感じに寂びれてくるだろうか。いつまでも残っていてほしい橋のひとつである。

島田橋を出て高坂橋の下をくぐり、高麗川沿いに高麗川大橋まで。実は落合橋から北坂戸橋くらいまでずーっと向かい風を受けながら滑っていて、特に天神橋から北坂戸橋間は風速も強まり、久しぶりに心が折れそうなRunだった。

秋冬の向かい風はホントsk8er泣かせなんだけど、滑ってみるまでわからない(事前にはなかなか読めない)からなぁ・・・。

坂戸駅から約5kmをCityRunで帰宅。この日のルートは、以前何度か走ったのとほぼ同じ。トータルの走行距離は25kmぐらいか。
--
※過去の走行記録
スポンサーサイト




Newer Entry01/05のツイートまとめ

Older Entry01/04のツイートまとめ

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS