FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

Tokyo Night Cruising 04/東京夜街滑動(第四回)

Category: CR,LR  
今回の夜滑は有楽町駅スタート&ゴールで、豊洲・晴海エリアまで。

20170210_TokyoNightCruising (1)

ブーツと足回りはSEBA FR1にFlying Eagle SUPERSONIC frames,LazerWheelsの3×110mmをチョイス。全体的に路面があまり良くなかったので、結果的にこの選択は正解だった。(4×80mmのオレンジに光るLazerWheelsにしようか3×110mmにしようかは、いつも直前まで迷う^^;)

この日は午後から時折雨や霙、雪がパラつくといった微妙な天気だったが、参加予定者は誰一人欠けることなく集合場所にやって来た。滑り出してみれば天気も大きく崩れることは無く、強風の予報も出ていたがそれほど風も強くはなく、滑っていればしのげる寒さだったのはラッキーだった。

20170210_TokyoNightCruising (2)

晴海大橋から豊洲、春海橋を渡ってから晴海ふ頭のあたりであちこち寄り道をしたが、夜景がとても綺麗だった。そして今回参加の9名中7名までが、もうナイトランには必須アイテムとなりつつある発光ウィールを装着しての滑走。それも華やかで、道行く一般の人々からの声掛けも多かった。

20170210_TokyoNightCruising (3)

20170210_TokyoNightCruising (4)

12kmぐらいの距離を約一時間半で滑り終えた後は、皆で打ち上げ場所を求めて彷徨う。ハナ金の有楽町は22時近くなっても入店行列ができている店が多く、空いている店がなかなか見つからずにこのまま解散も止む無しか?と思われたが、銀座INS2の2Fにある「インド・ネパール・アジアンダイニング グラス」という店に席を見つけて入り、無事乾杯することができた。

20170210_TokyoNightCruising (5)

同じフロアの他の店は混雑しているのに妙に空いているし、かなり期待なく(むしろしょうがないなあ感maxで)入店したのだったが、意外に料理も接客もなかなか良い店だった。ネパール風の砂肝炒めやタンドリーチキンが美味しかった。

23時過ぎに解散。山手線に乗ったら途中秋葉原あたりで安全確認のため一時運転見合わせやがって、池袋駅で東武東上線の森林公園行の最終電車ギリギリなタイミングになってしまった。あと3分遅れていたら逃すところ。危なかったー^^;

スポンサーサイト




Newer Entry2月26日(日曜日)/荒川のんびりロングラン

Older Entry02/28のツイートまとめ

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS