FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

3月20日(月曜日)/暖かかったせいだろうか

Category: インラインスケート  
14時頃光が丘へ。この日は珍しくラージパイロンも持って行ったので2レーン並べて場所を確保したが、暖かかったせいか公園の人出も多く、メインコースを横切るようにしてボール遊びをしたりスタート位置付近でも遊んでいる親子がいたりと、一人では領有権を主張するのが難しい状況だった。

14時半過ぎに相馬さん、その後モナミちゃん&パパ&ママ、クボタ君、ハルちゃん、清水さん、Ajiさん、Andrew、ナリフミ君&パパがやって来た。

20170320_光が丘

卜(ぼく)は行きがけに成増のEQUiAに入っている「横浜くりこ庵」という鯛焼き屋さんで鯛焼きを買っていた。ハルやアイリからValentine's Dayのチョコやケーキを貰っていたので、お返しにしようと思って。この日ハルやモナにはあげることができたが、ここしばらくアイリとはすれ違いで会えていないので、いまだに何も返せていない(;´∀`)

Andrewは先週教えた“麒麟”を熱心に復習していた。

前週、Andrewとモナが“麒麟”をシンクロで滑ったのだが、Andrewが覚えたてでモナのスピードについていけなかったので、モナが後ろで合わせてあげている感じ。哀愁のシンクロでもモナが後ろ側でAndrewに合わせてあげていた。D-GirlsやASHなどのデモで実戦を重ねている彼女はこういったスキルにも長けている。さすがです。

この日、相馬さんは17時半近くに早々と撤収。卜の他にはまだモナ&パパママ、Andrew、ナリフミ君&パパがけやき広場に残っていたが、18時近くなって皆がパイロンを片付け始めた頃に、この4月で小学二年生になる男の子と、この4月から年中さんの弟君、その兄弟のパパとママの四人家族がやってきた。子どもたち二人は真新しいインラインスケートを履いていた。

お父さんの話では、インターネットで検索したらインラインスケートをやっている人がいるようだ、ということで光が丘公園に来てみた、とのこと。パイロンズが練馬区の生涯学習団体に登録している事や、毎週のように何時間もかけて遠くから公園に滑りに来ている人がいる(誰のことかな?)、という情報もご存じで(笑

「止まるにはどうしたらいいですか?」とお父さんに聞かれたので「ゆりかご」からのAフレームストップ練習法やコツを教えたりしているうちに当たりも真っ暗になったので解散。

最近暖かくなってきたせいか、公園内でインラインスケートを始めたばかり風な家族をたくさん見かけるようになった。新しい仲間がたくさん増えるといいなぁ。
スポンサーサイト




Newer Entry03/31のツイートまとめ

Older Entry03/30のツイートまとめ

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS