FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

4月15日(土曜日)/光が丘強風→にわか雨→晴天

Category: インラインスケート  
13時半過ぎに光が丘へ。ハマヲさんが来ていたが耐風性能を強化したゴム脚付きのパイロンも頻繁に飛ばされる強風。少し滑ってはパイロンを直す、の繰り返し。

公園の人出は多く、風があるので凧揚げをしている家族・子どもがたくさんいたが、凧揚げにはちょっと強すぎる風だった。そのうちに照明ポール上部のボルトに糸が絡まって往生している子がいたので、ハマヲさんが管理事務所から長い竹竿の先に金物が付いた、こういう時のための備品を借りてきて外してあげたりした。

最近15時過ぎにならないと来なくなった相馬さんが珍しく14時頃やって来た。そのせいだろうか(^^;?)しばらくするとポツポツと雨粒が落ちてきて、夏の夕立ちの降り始めのようだったので「これはまとまった雨になるか?!」と急いで並べてあったパイロンを回収すると雨が止む。もう大丈夫かと思ってパイロンを並べだすとまた雨粒が落ちてくる、と、何かのコントを見ているような展開に『パイロンを片付けるフリをすれば空も騙されて雨が止むんじゃない?』と相馬さんは嬉しそう。

心配された本降りにはならず、雨が止んだ後にはそれまで強かった風もおさまり、雨が降ってきた途端に公園にいた人の多くが散って行ったので一気に広場の人も少なくなって、滑りやすくなった。

20170415_光が丘 (1)

この日はfranceさんとご子息のミチ君がやって来た。ミチ君の滑りはSNSに上げられた動画で見たりしてはいたが、とても4歳児とは思えない滑り。ヒールブレーキも付けたままにしていたのだが、それを使って止まることもできていた。さすがはfranceさんChakaさんの子だけある。聞くと、光が丘カップにもエントリーしたとか(@_@)

20170415_光が丘 (2)

空を見上げるといつも視界に入る光が丘清掃工場の煙突。現在、清掃工場の建て替えに伴う解体工事が進められている。「光が丘清掃工場建替工事 施工状況のご案内」ページによると2018年春頃には解体が終わり、2018年の後半から2020年にかけて新しい工場(既存の煙突と同じ高さの煙突も)が建てられるまで、しばらく「煙突の無い風景」になる。

この日は久しぶりにD-Girlsの四人が揃った。カップが近いという事でそれぞれが大会用ルーチン作りと練習。卜(ぼく)は椅子に座ってそれを眺めているうちにいつの間にか寝落ち。ナガ☆ヤマさんもいつもより早い時間にやって来たが『疲れた』といってインラインもフリーラインも持たずに、手ぶらだった。相馬さんはパチカをしたりギターを弾いたり。みんな何をしに光が丘へ来るんだか^^;

18時半近くに解散。
スポンサーサイト




Newer Entry4月22日(土曜日)/光が丘カップのリハーサル

Older Entry04/24のツイートまとめ

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS