FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

5月20日(土曜日)/光が丘では練馬ファミリーまつりが行なわれていました

Category: インラインスケート  
というわけで、けやき広場のいつもの場所で滑れないのはわかっていたが、14時半過ぎに光が丘へ。

20170520_光が丘 (1)

20170520_光が丘 (2)

20170520_光が丘 (3)

20170520_光が丘 (4)

いつもの場所で滑れない時に避難している広場の奥も、休憩所のテントが設置されていてパイロンが5個か6個しか置けない。椅子とテーブルが置いてあったので、座らせてもらう。

さて、どうしたものかとボーっとしているところへアツヒロ君ミオちゃん兄妹&パパがやってきた。子どもたちはスケート靴に履き替えるとパパと一緒に外周へ出て行った。

再びボーっとしているところへ、リオちゃんとパパ&ママがやってきた。シンタロウ君ユースケ君兄弟&ママも来た。その後Ajiさん相馬夫妻Andrew、クボタ君も来た。相馬さんはスケートを持ってこなかった。ギターとパチカだけ^^;

20170520_光が丘 (5)

リオちゃんはFクロスをずーっと練習しているが、ようやくパイロンを倒さずにいけるようになってきた。パパが『何かほかにも教えてもらったら?』というので、「クロスができるようになればスネークもできるよ」と、補助パイロンを使ったスネーク練習コースを作ってやり方をレクチャー。そのあと彼女はずーっとスネークの練習をしていた。

シンタロウ君、リオちゃん、Andrew、クボタ君、卜の5人で外周へ。一周したあとシンタロウ君が『また行きたい』というのでクボタ君以外の4人でもう一周。戻ってくるとシンタロウ君が『もう一周行きたい』と。彼はスラロームには興味が無いが外周を滑るのは好きなよう。そして、「一周何kmだから何周すると何km」という、「めあて」があると頑張れるタイプのようだ。ロングラン向きな性格だね。彼はいま小学校二年生だけど、荒川のんびりだったら完走できるような気がする。

20170520_RB-10

卜はこの日は先日のTokyo Night Cruisingに参加した時のまま、光るウィールが付いたRB-10を持って行った。あたりがうす暗くなりようやく光っているのがわかるようになってきた18時半頃に撤収。相馬さんから『今日(飲みに)行かない?』としつこく誘われたが、翌日に100kmランの予定だったので、さすがに大事を取って大人しく帰宅した^^;
スポンサーサイト




Newer Entry05/25のツイートまとめ

Older Entry5月14日(日曜日)/光が丘、人が多かった。

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS