FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

インラインスケート,講習会をキーワードに検索していると

Category: 講習会  

CHIKAさんのblog「イドバタ」で、新横浜で行なわれている講習会について、こんなことが書かれていました。



インストラクターが不足している中、
足の故障で手伝えなくて申し訳ない(-_-;)



そういう意味では
今回少人数なら気持ち的に救われる



後進を育てると言うこと
指導者としてのレベルを上げること



インストラクターがもっと認知されて、
意欲的に関わってくれる人が増えるといいなぁ



この記事を読むと「教える側の人」の数ってやっぱり足りていないんだなぁ。



「インストラクターがもっと認知」されるためには、滑り方を教える講習会だけでなく、インストラクターを養成するための講習会や資格取得制度が必要な気もします。



ところで、2/20,21の週末はいろいろなことがありました。書くネタありすぎてまとまっていないんで、整理してからUPします(^^;

スポンサーサイト




Newer Entry土曜日のタマネギ

Older Entry指導者の養成が急務?

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS