FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

1月7日(火曜日)/世の中は甘くない光が丘闇練

Category: 練習  
20時過ぎに光が丘へ。自然に落ちたか誰かが回収したのか、こないだの土曜日にハルちゃんがケヤキの木に引っ掛けて取れなくなった凧は無くなっていました。

それにしても誰もいない、静かなけやき広場。北口周辺で練習している管楽器や太鼓の音色、遠くで聞こえる消防車や救急車のサイレン、池の方からは時折『ギャ------ッ!』と叫ぶような鳥の鳴き声(なんなんだろうあの鳥は?)、静かだとかえって色々な音が耳に入ってくるものです。

この日はわりと調子が良く、気持ちよく滑れました。こんな時は普段できなかったことでも上手くできるような気がしてやってみるのですが、世の中そんなに甘くはありませんね(^^;

寒いので休まず滑り、一時間も滑ったらかなり満足した(疲れた?)ので、21時過ぎに撤収。
スポンサーサイト




Newer Entry1月11日(土曜日)/スネーク教授法はほぼ確立したかもしれない光が丘

Older Entry1月5日(日曜日)/教えているようで実は教えられている光が丘

Comments



« »

02 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS