FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

10月11日(金曜日)/光が丘闇練

Category: 練習  

19時半頃に光が丘へ。北口から公園に入りBBQ広場の脇を通り過ぎると、野球場の前あたりにいくつものテントが張られ幟旗が立てられていました。



20131011_光が丘公園 (1)



20131011_光が丘公園 (2)



10月12日(土)から10月14日(祝)までの三日間、光が丘公園の野球場では「スポーツ祭東京2013」(国体・障害者スポーツ大会)のソフトボールとフットベースボール競技が行われるようです。



20131011_光が丘闇練



この日は昼間も10月とは思えない暑さでしたが夜になっても暑さが納まらず。ちょうど卜(ぼく)が公園に着いた頃は強い風が吹いていて、時折パイロンが動かされるほどでした。



けやき広場にいたのはスケボー君数名と僕ぐらい。あとは体育館前のダンス練の人たちか。・・・まあ、いつもの闇メンバーです (笑



この日はどうも「乗れてない感」があって調子がいまひとつ。ようやく少しは涼しくなってきたかな?という21時前からはデュアル練を開始。前回「スタートダッシュの歩数に悩まなくなったが、パイロンに入ってからの速度に足が付いていかない」と書きましたが、その対策としてダッシュの練習とパイロンに入ってからの練習を切り分けてやろうかと。



まず、スタートダッシュからひとつ目のパイロンに入るまでの練習。そして、スタートラインよりもずっと後ろから長い助走を取ってハイスピードでパイロンインし、速い速度でも安定した姿勢・漕ぎ方が出来るようにする練習を繰り返し、速い速度に慣れてきたら、スタートダッシュと組み合わせるというやり方。



前回よりも高速な動きに慣れてはきましたがまだパイロンキックが多い。左右の振り幅を大きく取れば蹴らなくて済むけれどスピードが落ちるので、ムダな動きを少なく、なるべくパイロンギリギリに通過できるようにしようとしているのですが・・・。



しかし、デュアルの練習はタイムを取りながらやった方がいいですね。《これはうまくいったかな?》という時のタイムが知りたいし、どういうやり方がどうスピードアップに繋がるのかをいろいろ試したいから。ストップウォッチ手持ちの自己計測は難しいので“MY光電管”が欲しいです (^^;



昨年プライベートな計時では何度かマークした5秒台のタイムをなんとか本番で出せないものかなぁ?というのが今年の(というか永遠の?)課題なのですが、15分も練習したらバテバテに ^^;



・・・というわけで21時半前に撤収しました

スポンサーサイト




Newer Entry10月12日(土曜日)/スポーツ祭東京2013@光が丘

Older Entry10月8日(火曜日)/いろいろやり直し感のある光が丘闇練

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS