FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

4月9日(火曜日)/光闇

Category: 練習  

19時過ぎにけやき広場に到着。基礎練30分でお腹いっぱいになり、そのあとは休み休みながらも21時半近くまで。終わりのほうは《帰りの地元駅から自宅までの(スケートに乗って行く)足が残ってるかな?》というくらいガクガクになってました。



20130409_光が丘闇練



昼に比べてたしかに集中力は上がるようですが《あれ?こんなにできたっけ?》と思うこともあれば、それまでできていたのにまるでできなくなってしまうことがあったりして、よくわかりません。でも、なんとなく壁が破れそうな気分になっているので、しばらくは最低シューイチ(火曜か木曜)で闇練を続けられたらいいなぁ、と思っています。



20時を過ぎた頃でしょうか、『ここにパイロンを並べてもよろしいでしょうか?』と話しかけてくる人がありましたので「どうぞどうぞ」と。



卜(ぼく)はいつもの場所の照明ポール寄りにパイロンを並べて滑っていましたが、夜はメインの場所もけやき寄りだとちょっと暗いので、その方も明かりに近い管理棟前あたり(モナミレーンの場所)に何個かパイロンを置いて滑り始めました。



話を伺ってみるとその方(Iさん)は『以前、昼間の光が丘にも来たことがあるが、今はいつも夜に来ている』とのこと。他にスケートをしている人に会わないので主にインターネットで動画を探して独習しているが『動画を見ても何をやっているのかわからないことも多い』と。



卜も、動画だけを教科書にするのは正直厳しいものがあると思っています。Iさん同様、(動画を見ても)何をやってるのかわからないことの方が多いので。



Iさんから『例えば、鬼足とかはどうやっているんでしょう?』と聞かれたので、鬼足をレクチャーしました。卜自身、鬼足が満足に出来ているとは言い難いのですが、『謎が解けました』というくらいにはわかっていただけたと思います。



しかし平日闇練の翌日は階段の昇降がキツイ (><

スポンサーサイト




Newer Entry不具合報告 (デイパック ‐その2‐)

Older Entry4月6日/束の間の日高と自宅前練習

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS