FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

podditiesの“NETSUKE(根付) for iPhone5”を逆さに付けてみた

Category: 購入  

前回の記事で、iPhone5用の“NETSUKE(根付)”は、背面側に約0.6mm張り出すために、NETSUKEと併用できるケースが限られる、と書きました。



pddities for iPhone5



写真(クリックで拡大)では、SoftBank Selectionのハードケースを装着していますが、背面下部に浮きが出ています。



この背面側のケースとの干渉を回避するために「上下逆に付けてみたらどうだろう?」という考えは誰でも浮かぶと思います。



iPhone4用のNETSUKEは今回ほど背面側へ出てはいなかったのですが、それでも装着するとNETSUKEと干渉して浮きが出てしまうケースもあって、これを回避するために上下を逆に付ける、という人もいました。しかし、当時は卜(ぼく)の個人的な考えとして《逆さには付けたくないなぁ》と思っていました。逆さに付けるとデザインとしてどこかおかしく、不恰好に見えてしまうんですよ。



iPhone5用のNETSUKEではどうでしょうか。あるいは、「意匠は気にしない」「実用第一」という人もいると思いますので、そういった方への参考にもなるかと、逆さに付けて問題がないかどうかを確認しておきます。



pddities for iPhone5 reverse (1)



予想はしていましたが正規に取り付けると浮きが出てしまったSoftBank Selectionのハードケースも、これなら問題なく装着できます。



pddities for iPhone5 reverse (2)



pddities for iPhone5 reverse (3)



pddities for iPhone5 reverse (4)



iPhone4用のNETSUKEを逆さに付けた時ほどは違和感がありませんね。パーツがより小さくなって、以前ほど存在を主張しなくなったせいもあるのでしょうか。



pddities for iPhone5 reverse (5)



Lightningコネクタ穴とNETSUKE取り付け用のネジ穴はセンターがほぼ合っているようで、逆さに付けてもコネクタの抜き差しには問題がありませんでした。ホームボタンを操作する時に指が当たる(触る)ということもないようです。



“NETSUKE(根付)”を上下逆に取り付けることによって、TPUやシリコンのケース、バンパーのようなものは(たぶん)無理だとしても、ハードケースなら(例えばエアジャケのような)下部全体を覆うようなデザインのものを除き、装着(podditiesと併用)できるケースが増えますね。



ところで、今回の話とは関係がありませんが、iPhone5は黒モデルの外周がシルバー色ではなくなったので、NETSUKEとの一体感が損なわれたような気がします。白モデルに装着している写真を見ると、《黒モデルに合う塗装色でも出して欲しかったな》と思いますね。黒マジックやペイントマーカーで塗ったら汚くなりそうだし、なにか上手い塗装方法はないかな?

スポンサーサイト




Newer Entry11月3日(文化の日)/入曽パークに“入間航空祭2012”を見に行くRun・43km(‐その1‐)

Older Entry10月27日(土曜日)/祭りの後の光が丘

Comments



« »

07 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS