FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

霞ヶ関駅~川岸屋~榎本牧場~自宅・33kmラン

Category: CR,LR  

3月18日の日曜日、この日の目的地は荒川サイクリストの『聖地』とか『掟』とも言われている(?)「川岸屋」と「榎本牧場」です。どちらも、下流から上流へ向かう人や、下流から来てここで折り返す人の休憩・補給場所として重宝されています。卜(ぼく)も川沿いのサイクリングロードをsk8で滑るようになってから、自宅から滑っていってもそう遠くはないということにも気付き、一度は行きたいと思っていた場所でした。



天気予報では午後から雨が降るとのことだったので、降られる前に行って帰ってこようと言う計画です。



1_霞ヶ関駅



霞ヶ関といいましても、東京メトロ丸ノ内線(日比谷線・千代田線)の霞ケ関駅ではありません。東武東上線の川越駅から二つ下った駅です。(駅名の表記上は「ケ」の大きさが違うとか違わないとか?)



2_川越橋→雁見橋



霞ヶ関駅からから1km足らずで入間川左岸の堤防上管理用道路へ出られます。対岸には入間川サイクリングロードが走っています。



3_落合橋 (1)
4_落合橋 (2)



入間川沿いに下っていき、落合橋で左岸から右岸へシフトします。スタートからここまでおよそ5km。ここからは入間川サイクリングロードを起点(終点)まで7kmほど走ります。



5_あずまや



落合橋から次の釘無橋までの間にはあずまやとベンチが置かれている休憩場所があります。



6_釘無橋→入間大橋



釘無橋を越えると堤防上道路は未舗装に。土手の外側を走るサイクリングロードを行きます。



7_入間大橋 (1)



まもなく入間大橋です。この日はNPO法人埼玉県ウォーキング協会主催の「武蔵野十里」というウォーキングイベントが開催されていたので、入間川沿いに歩いている人が大勢いました。



8_入間大橋 (2)
9_入間大橋 (3)
10_入間大橋 (4)



入間大橋を渡ると、ゴールの看板があります。



11_入間大橋東詰 (1)



入間大橋の東詰めから上流方向へは荒川自転車道が伸びています。



12_入間大橋東詰 (2)



南側下流方向にはモトクロスサーキットがあり、この日もたくさんのバイクが周回していました。



13_入間大橋東詰 (3)



下流方向へもサイクリングロードが伸びています。いつか河口まで行ってみたいですね。



14_入間大橋東詰 (4)
15_入間大橋東詰 (5)



豊水橋、初雁橋などにあるのと同じ、入間川サイクリングロードコース案内の看板もありました。



16_開平橋 (1)



さて、入間大橋と連続している開平橋を渡ります。



17_開平橋 (2)



橋の途中から、第一の目的地が見えてきました。



18_開平橋 (3)
19_開平橋 (4)



橋を渡り終えてすぐ、折り返すように細い道を下ります。



20_開平橋→川岸屋 (1)
21_開平橋→川岸屋 (2)



見通しの悪い交差点を直進、その後突き当たりを右折すると・・・



22_開平橋→川岸屋 (3)



川岸屋に到着です。



23_川岸屋 (1)
24_川岸屋 (2)
25_川岸屋 (3)



卜が着いた時には一般のお客さんが三、四人、自転車乗りなお客さんが一人いましたが、卜とほぼ入れ替わりに出て行かれました。



sk8を履いたまま入店させてもらいました。さすがにsk8客は珍しいのか「どこから来たの?」「自転車は乗らないのかい?」などと店のおじさんとおばさんにいろいろ聞かれ、他にお客さんもいなかったのでしばらく雑談をしていました。



26_川岸屋→榎本牧場 (1)
27_川岸屋→榎本牧場 (2)
28_川岸屋→榎本牧場 (3)
29_川岸屋→榎本牧場 (4)



川岸屋から榎本牧場まではサイクリングロードの案内表示にしたがって行けば迷わずに行かれると思います。sk8で行くにはちょっと狭いし、「アッピーお休み処」を過ぎたところにある急坂急カーブ(あれは今回のルート中で唯一の難所かもしれません。ヒールブレーキが使えれば楽勝ですけど)を回避できないかと帰路で附近の探索をしましたが、一般道は道がガタガタだし結局はサイクリングロードを行くのが一番いいような気がしました。



30_川岸屋→榎本牧場 (5)
31_川岸屋→榎本牧場 (6)



右側に牛がいます。(柵も無しに!)



この場所を過ぎると、牧場はもうすぐです。川岸屋から榎本牧場までは約2.5kmで10分程度でしょうか。スタート地点の霞ヶ関駅からは16kmぐらいです。



32_榎本牧場



じつはこの日、入口だけ覗いて、榎本牧場名物のジェラートをあえて食さずに帰ってきました。また来た時の楽しみに取っておこうと思って(^^;



帰路は往路とは逆に落合橋で入間川右岸から左岸へ移り、小畔川との出合いで小畔川右岸堤防へ移り、精進場橋から一般道(まぁ、いつものコースですね)で自宅まで一気に帰りました。しかし、雨の降り出しが予報よりも早く、小畔川へ移ったあたりからポツポツと来て、残り約5kmは雨中走行になってしまいました。降られた時のことを考えて、もういつ取り替えてもいい古いベアリングをはめてきてよかった (´∀`*)



考えてみれば川岸屋でうどんを食った他は休憩無しで、家に着いたら足がガクガク。ひざの少し上あたり腿の両側の筋肉が攣りそうでした。筋力無さすぎ(><



20120318_榎本牧場



iPhoneアプリ「KingGPS」でログを取りました。スタートからゴールまで三時間半動かしっぱなしで電池の残量ゲージが100→85%でした。ほとんどの時間はバックグラウンド(iPhoneをスリープ状態)で動かしましたが、川岸屋~榎本牧場周辺では30分ほどルート探査のために地図画面を表示させっぱなしでナビのように使いました。川岸屋の店内にいる時も動かしていたら捕捉が途絶えたのかルート表示が乱れましたがそれは仕方ないですね。迷うところのないシンプルで使いやすいUIですし、Nike+GPSよりは電池も食わなさそうだし、しばらく走行ログ取りにはコイツを使ってみようかな。

スポンサーサイト




Newer Entry3月20日・春分の日(大安)

Older Entry家の近所で

Comments



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS