FC2ブログ

trueno mobile blog

卜(ぼく)がいま興味あることを書いてます。truenoとはスペイン語で“雷鳴”という意味です。

Timberland RADLER TRAIL Camp

Category: グッズ,ギア  
インラインスケートでCity Runなどをする時にどうしても気になるのが脱いだ靴の持ち運び。可搬性は大事だが履き心地も疎かにはできない。しかしこの両立は意外と難しい。何か良い靴は無いだろうかと考えていたところ目に留まったのがこの靴。Timberland RADLER TRAIL Camp。

TIMBERLAND RADLER TRAIL CAMP (4)

L-Breathで一度実物を見た時からずっと気になっていて、一昨年にメーカーの直販サイトで購入した。

トレッキングやハイキングに行った際のセカンドシューズとして開発されたというこの靴。アッパーは撥水性の高いリップストップナイロン製なので、少々の雨なら大丈夫。

こういった「折りたたみ靴」は、携帯性を重視するせいか底の厚みがなく長時間歩くには向いていないものが多いが、この靴は廃タイヤを特許技術でリサイクルした「グリーンラバー」をアウトソールに使用していて、これがなかなかしっかりしている。標準で付いているOrthoLite(オーソライト)のインソールと相まって、多少の距離なら歩いても疲れない性能を有している。

二つ折りにするとファスナーで閉じられるようになっている。

TIMBERLAND RADLER TRAIL CAMP (2)

しかし、いちいち折りたたむのは面倒だしアウトソールが外側になり手や他の荷物が汚れるので、こんなふうに重ねて持ち歩いている。

TIMBERLAND RADLER TRAIL CAMP (1)

これでも普通の靴に比べれば嵩張らず軽い。

TIMBERLAND RADLER TRAIL CAMP (3)

想像以上に便利で使用頻度が高いのでもう一足買い足そうかと思ったのだが、もう作っていないのかしら?ほとんど在庫が見当たらないのよね。ブロックパターンの山向け仕様ソールのものはどこも売り切れでデッキソールのボート仕様しか残っていないみたいだし、色もオレンジしか無いようで。う~ん・・・どうしようかな・・・

ウェア/ギア(2)

Category: グッズ,ギア  

ウェア/ギア紹介の続きです。最近は半袖でも暑いくらいなので必要なくなってきましたが、スケートを始めた頃は寒かったのでよく着用していたアウターです。ひとつはYAMAHAのもので、もうひとつはRS TAICHIのもの。YAMAHAの方はゴアテックスもどきで、インナーに脱着できるダウンジャケットが付いており、真冬のライディングにも対応できるものですが、スケート時には暑すぎるのでインナージャケットは付けていません。TAICHIの方はゴアテックスで、卜は春~秋までの季節にバイクに乗る時はこれを着ることが多かったです。4月の花見ランの時には、このTAICHIのやつを着ていきました。



YAMAHA BIKE WEAR(1)



RS TAICHI BIKE WEAR (1)



いずれのジャケットも(バイクウェアでは当たり前の機能なんですが)背中や肘、脇部のエア・ベンチレーション・ポケットをファスナーで開閉できたりします。



YAMAHA BIKE WEAR(2)



RS TAICHI BIKE WEAR (2)



運動をしていると冬場でも汗ばんできますが蒸れが少なく快適なのと、肘や肩部にパッドが入れられるようになっている(YAMAHAの方は脊椎パッドも)ので、これを着ているとプロテクターを兼ねられるのが利点です。また、これもバイクウェアらしく背中のロゴとかラインに光に反射して光る素材が使われているので、夜間や早朝の街乗りで他のクルマから目に付きやすいということもあります。



RS TAICHI BIKE WEARショルダーパッド



次に、便利小物として、軽量コンパクトなチェアとテーブル。バイクのソロ・ツーリング時には荷物の重量をいかに抑えられるかが重要なポイントになります。テーブルはsk8時に必須かというとそれほどでもありませんが、チェアはあるに越したことがありません。折畳みチェアでも、ホームセンターなどではなかなかコンパクトなものを見かけません。



折り畳みチェア(1)



折り畳みチェア(2)



折り畳みチェア(3)



snow peak outdoor table(1)



snow peak outdoor table(2)



snow peak outdoor table(3)



スケートの時にもクルマ移動ならディレクターズチェアのようなものでも運べるので気にすることはないのですが、徒歩電車などでリュックを背負って移動する時にはコンパクトで重さが気にならないバイク用のグッズは役に立ちます。



バイク(モーターバイクだけでなく、自転車も含め)用品の中には、他にもスケート時に役立つ品物がいろいろあるような気がします。もし、「こんなの使っているよ」というお役立ち情報をお持ちでしたらぜひコメントやトラバをお願いします。


ウェア/ギア(1)

Category: グッズ,ギア  

バイクに乗っていた頃に買ったもので、今回スケートを始めるにあたり役立っているものがいくつかあります。



まずソックス類。ラフ&ロードのオーバーニータイプのロングソックスで、冬用のものが二足、夏用のものが一足あります。



ROUGH&ROAD SOCKS



厚手で丈夫、とはいえもう10年以上前に買ったのでだいぶヘタっていて、履いていると次第にずり落ちて一昔前の女子高生の間で流行ったルーズソックスのようになってしまうのですが、インナー(ズボン下に装着する)タイプのプロテクターを使うときにはプロテクターで押さえられるのでずり落ちてきません。「夏用もオーバーニー?!暑くない?」と思われる方もいるかもしれません。これが、暑くないのです。ソックスが汗を捉まえて放出してくれるので、脛を汗が落ちる不快感もないし、ズボンが足にべったりまとわり付くこともないのでかえって涼しく感じるのです。シャーリングこそヘタってきたもののつま先やカカトに穴も空かずに10年以上持ちこたえているのはたいしたものです。でも、そろそろ新しいソックスが欲しいかな?



次に、ニープロテクター。ズボン下に装着するタイプ。(ズボン上からも装着はできるがあまりカッコ良くない&ズレる)



ニープロテクター(1)



ヒザの屈伸を妨げないしプロテクション効果も充分に思えるのでわりと気に入って使っています。バイク用のプロテクターはこの他にも何種類か持っていますが、シン(脛)ガードと一体化しているプラスチックパーツのゴツイものばかりなので、それらはアグをやるのでもなければ出番はなさそうです。



ニープロテクター(2)


バッタもん

Category: グッズ,ギア  

先日、帰宅すると玄関に鮮やかなピンク色のヘルメットが置いてありました。



「あれ?これ、誰の・・・?」と、うさこさん(妻)に聞くと「あたしの」と。



うさこさんヘルメット(1)



サンタさんからXmasプレゼントでスケートブーツを貰ったのはいいんですが、月に一度いこいの森公園での講習会の時ぐらいしか履いていない彼女。やる気があるのかないのか、注意して様子を窺っているのですが、よくわかりません(^^;



たまに滑れば「疲れた」の連発で、(・・・たまにしか滑らないから疲れるんだと思うんだけど)卜(ぼく)や子どもたちがあちこちにsk8に出かけることについても快く思っているのかいないのか、よくわかりません。



ただ、自分用のヘルメットを(卜も知らないうちに)買ったりするということは、まったくやる気がないというわけではないらしい?



ところで、このヘルメット、良く見ると某メーカー(わかりますよね?)のものに意匠が酷似しています。通気穴の数や位置、顎紐取付け部のリベットまで、「こんなに似せていいの?」と思うくらい。



うさこさんヘルメット(2)



これで値段は某メーカー品の半額以下。¥3,000を切る値段で買えます。何も知らずに「安かったから買った」と彼女は言っていますが、試しに被ってみた感じも悪くないし、バッタもんのわりに作りはちゃんとしていて、これなら卜も欲しいくらいです(^^;



うさこさんヘルメット(3)



あとでsk8erさんのblogを徘徊していて気づいたんですが・・・六郷のぶちさんもひと月前くらいに同じの(色違い)買ってるじゃん!(笑



« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

trueno

Author:trueno
運動音痴の中年オヤジ。 娘がサンタさんからインラインスケートのブーツをもらったので、自分も付き合いで始めたら、娘以上にハマる。おもに光が丘公園に出没。sk8以外ではルーメソと立飲みを愛好。ベース弾き。13期。

お知らせ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
SNS